OKJRosamundPike1_1

『ゴーン・ガール』でアカデミー賞にノミネートされた元ボンドガールのロザムンド・パイク(44歳)。

OK! インタビュー☆ロザムンド・パイク:『ホイール・オブ・タイム』&『原題:ソルトバーン』(前編)

人気ファンタジーシリーズ『ホイール・オブ・タイム』でモイレインを演じる、イギリスのトップ俳優の1人としての地位を確立しているロザムンド。

ロザムンド・パイク(Rosamund Pike)は、ヴィンテージのクラレット(ボルドーの赤ワイン)のボトルワインを飲みながら、ドストエフスキー(Dostoyevsky)やプルースト(Proust)について語り合う姿が想像できる、元気で並外れた聡明なオックスフォード女性の1人です。彼女は早口で興奮気味に話し、会話のやりとりを楽しむような活発な知性の持ち主であることが明らかです。

元ボンドガールでアカデミー賞にノミネートされた『ゴーン・ガール』(原題:Gone Girl)のスターは、精力的なキャリアの復活の真っただ中にあり、最近では『パーフェクト・ケア』(原題:I Care a Lot)、『プライベート・ウォー』(原題:A Private War)、『ベイルート』(原題:Beirut)、『アウトロー』(原題:Jack Reacher)に出演し、イギリスのトップ俳優の1人としての地位を確立しています。

10月上旬まで彼女はロバート・ジョーダン(Robert Jordan)の小説を基にしたAmazon Primeの非常に人気のあるアドベンチャー/ファンタジーシリーズ『ホイール・オブ・タイム』(原題:The Wheel of Time)のシーズン2に主演していました。最初のシーズンでは、パイクのキャラクターであるモイレイン・ダモドレッド(Moiraine Damodred)がOne Power(魔法のような力)から切り離されており、原作とは大きく異なり、パイクはキャラクターの苦悩を伝えるために彼女自身の本能に大きく依存する必要がありました。

「たとえ本の中ではそんなことは起こらなかったとしても、女性に起こり得る最も悲惨な出来事と考えられているアエズ・セダーイ(Aes Sedai)(異能者)にとって動きを止めることが何を意味するかについては、十分な議論があります。」とパイクは進行中の映画俳優組合-米国テレビ・ラジオ芸能人組合(SAG-AFTRA)ストライキに先立って6月初旬に行われたインタビューでこう語っていました。

「それは子供の喪失に似た、この痛ましい根源的な喪失です。あるいは、これ以上人生全体を生きる価値がないというものです。これらは私が持っていた情報の断片であり、私自身の想像力が、One Powerの説明の仕方から、同様の場所に私を導いただろうと思います。その逆を想像することができます。手放さなければならないときは、手放すのは忍びない。それがモイレインのアイデンティティーの一部だと思いますし、それがパートナーの喪失であろうと、キャリアの喪失であろうと、能力の喪失であろうと、私たちは何でも知っています。何かが自分のアイデンティティーと結びついている場合、その喪失は極めて深刻なものでしょう。」

『ホイール・オブ・タイム』に加えて、現地時間11月17日にイギリスの劇場で公開予定の待望のコメディスリラー『原題:ソルトバーン』(Saltburn)でも、観客は間もなくパイクを見ることができるようになります。パイクがバリー・コーガン(Barry Keoghan)、キャリー・マリガン(Carey Mulligan)、ジェイコブ・エロルディ(Jacob Elordi)とリチャード・E・グラント(Richard E. Grant)が共演した、一連の奇妙な出来事が舞台となる貴族の邸宅についての物語です。

44歳のパイクは非常に刺激的な家庭環境で育ちました。彼女の父親はオペラ歌手、母親はコンサートヴァイオリニストであり、その影響で彼女は高度な技術を持つチェロ奏者になりました。ブリストル(Bristol)のバドミントンで学んだ後、パイクはオックスフォードのワダムカレッジ(Wadham College)で英語を学び、優秀な成績で卒業しました。

パイクは数学研究者のロビー・ユニアック(Robie Uniacke)と10年以上の関係を築いてきました。ここ数年、夫妻は2人の子供、それぞれ11歳と9歳のソロ(Solo)とアトム(Atom)とともにプラハに住んでおり、彼女はAmazon Primeのシリーズ『ホイール・オブ・タイム』の撮影を行っています。彼女は最近シーズン3の撮影を終えました。

━━シーズン2の過程で、モイレインはどのように進化しますか?

私たちはモイレインが孤独な場所にいるのを見ます。モイレインは、これまで見たことのないほど人間的で、より脆弱です。そして、弱さは彼女が幸せに生きられる場所では必要ありません。彼女は信じられないほど露出されていると感じています。そして、暴露されたと感じると、彼女は自分に近い人たちを激しく攻撃します。そして、この場合彼女に最も近い人物は1人です。それはラン・マンドラゴラン(Lan Mandragoran)(ダニエル・ヘニー(Daniel Henney)が演じる)、そして彼女は非常に残酷です。そして私たちはその残酷さを理解していません。私たちは彼女の残酷さを望んでいませんが、それが彼女なのです。

彼女は根っからのプライドの高い女性で、自分が恥ずかしいと感じると、その恥を見ようとする人々を押しのけてしまうのです。しかし、私たちはモイレインの並外れた事柄も見ています。One Powerに裏打ちされていない彼女の本当の勇気を見ると、とても興奮します。

━━視聴者が根底にある物語の複雑な設定に慣れてきたので、シーズン2は物語の勢いを増していますか?

そうだと思います。シーズン1では確立すべきことが非常にたくさんありましたが、今ではその世界について学んだすべてのことを吸収する時間があります。私たちは設定すべきキャラクターをすべて用意し、世界とその世界のルールを確立し、神話を掘り下げ始めました。

私たちはOne Powerとは何かを学びました。私たちはドラゴン・リボーン(Dragon Reborn)が誰なのか、そしてそれが世界にとって何を意味するのかを知っています。私たちはこの世界に悪の勢力が何であるかを知っており、トロローク(Trollocs)とフェード(Fades)についても知っていますが、シーズン2の開始で明らかにする他の悪役がまだいます。そして今回、私たちの悪役は単に言葉を持たないわけではありません。トロロークがどれほど恐ろしくても、彼らは口論で戦うことはできません。そして、今シーズンにはその冷血さで恐ろしい悪役が登場します。

ロバート・ジョーダンの原著は聖書の範囲にあります。今でも、中心人物たちのすべての物語の根底にある伝説、予言、民間伝承を理解するために断片を読み返しています。したがって、シーズン2に向けて、ファンが私たちの世界の要点を理解し、私たちが再びすべてのルールを確認する必要がなく、飛び立つことができることを願っています。

Words © Jan Janssen / WENN
Photo © Pat Denton / WENN

後編へ続く・・・。

AMERIKANA Journal

  1. kana2024_5_19_1
    日本時間5月17日~19日まで地元、東京・浅草で開催されました三社祭、3日間で約191万人が訪れたと…
  2. Kana2024_5_11_1
    NY時間の昨日、5月12日は母の日でした。Happy Mother’s Dayということで、私は日本…

レーサー鹿島Blog

  1. ALPHA SHOP渋谷店の取材時に出会ったヘルメットバッグのスモール版が素敵です!スマフォ、財…
  2. 「FMドライバーズミーティング」、今週(5月19日)は1959年創業のアメリカのミリタリーブ…
ok!family
PAGE TOP