OKJ_SimonCowell1_1

壮大な資金を集めたOK! 主催の慈善団体「Together For Short Lives」のパーティーの開催を手伝うサイモン・コーウェル(写真左)と彼のパートナーのローレン・シルバーマン(写真右)。

OK! パーティー☆サイモン・コーウェル:「私たちには人々を助ける義務があります」(前編)

音楽界の大御所サイモンは短い人生を一緒に支えることについて、彼が父親になった今、彼にとって何を意味するのかをOK! に語ります。

子供の緩和ケアのための慈善団体「Together For Short Lives」のパーティーに到着したサイモン・コーウェル(Simon Cowell)と彼のパートナーであるローレン・シルバーマン(Lauren Silverman)は、変化をもたらすことを決意しました。9歳のエリック(Eric)を溺愛する両親は、重病の子供たちの世話をしている家族に不可欠な支援を提供する慈善団体の長年の支援者です。

愛するカップルは、振付師でありダンサーのブルーノ・トニオーリ(Bruno Tonioli)、モデルのクリスティン・マクギネス(Christine McGuinness)、歌手のピーター・アンドレ(Peter Andre)などのセレブ仲間が集まり、夜の間に370,000ポンド(約6,042万円)の壮大な資金を集めたOK! 主催のイベントの開催を手伝いました。

「ローレンはすべてをまとめるのに役立ちます。」と、63歳のサイモンは彼の婚約者を誇らしげに言います。

「多くのロジスティクスが関係しており、彼女はそのすべてに関与し、私と一緒にホスピスに来ます。彼女は決して私を失望させません。この情熱を彼女と共有することが、正直なところすべてです。それは間違いなく思いやりです。」

音楽界の大御所は、45歳のローレンが彼を「時間通りに会場に来させる。」責任があったと冗談を言い、「私は世界で最悪のタイムキーパーだ。」と語りました。

OKJ_SimonCowell1_2

写真:パーティーに出席したモデルのクリスティン・マクギネス。

サイモンは長い間、子供たちを助ける活動を支持してきましたが、親であることは、彼の義理の妹であるエマ・ロイド・コーウェル(Emma Lloyd Cowell)が慈善活動の責任者であり、Together For Short Livesのために一緒に活動するための資金集めを支援することが、より一層の原動力となったようです。それは、特別なイベントでした。

「この慈善団体に関連して、子供たちや親たちが何を経験しているのかを考えると、父親として、私はそれに対処できるかどうか確信が持てません。」と彼は言います。 「私が話をしたすべての親たちは、慈善団体がなかったら対処できなかっただろうと言っていました。それは私たちが対処するようにプログラムされていないものです。たまらないです。最も困難な仕事をしている舞台裏のすべての人に感謝したいです。毎日、家族や子供たちをサポートしていて、とても協力的です。」

思いやりを豊富に持っていることがサイモンの特徴です。一連のヒットタレントショーでの彼の鋭い意見で有名であるにもかかわらず、レコードエグゼクティブは、困っている人々に恩返しをすることを彼の人生の仕事にしています。実際、彼は『Xファクター』(The X Factor:イギリスリアリティー音楽オーディション番組)を復活させることを計画していると独占的に語っているため、Together For Short Livesに待望のプラットフォームを提供し、ショーの収益を大義に戻すことができます。

「ちょっとした計画がある」と彼はほほ笑みます。「私たちは『Xファクター』をやることについてうんざりしていました。その夜、会場で、私はただ考えました。収益を計算する必要がありますが、そのかなりの金額がこの慈善団体に寄付されることでしょう。

「『Xファクター』の放送中に私ができることの1つは、そのお金を 2つのホスピス慈善団体に寄付することでした。そして、同じくらい重要なことに、私は慈善団体について語る3分間の映画を上映しました。私は自分のキャリアで非常にうまくやっています。しかし、これはより重要です。

OKJ_SimonCowell1_3

写真:パーティーで自身の最大のヒット曲のメドレーを披露するピーター・アンドレ(写真右 )。

現地時間3月3日にロンドン東部の醸造所で開催されたフォーマルなイベントは、スターからの支持が殺到し、大成功を収めました。ゲストの中には、『Gogglebox(英国のリアリティテレビシリーズ)』のマイカ・ヴェン(Mica Ven)とマーカス・ルーサー(Marcus Luther)、ストイックなダンサーカップルのジェームズ(James)とオラ・ジョーダン(Ola Jordan)、ダンサーのナディヤ・ビシュコバ(Nadiya Bychkova)とカイ・ウィドリントン(Kai Widdrington)、エンターテイナーのクレア・スウィーニー(Claire Sweeney)、作家でタレントエージェントのメラニー・ブレイク(Melanie Blake)、『Xファクター』のスター、ジェイク・クイケンデン(Jake Quickenden)、そしてテレビパーソナリティのリジー・カンディ(Lizzie Cundy)がいました。

会場内で席に着いた後、スターたちはシャンパンレセプションと3コースの食事でおもてなしされた後、ポップスターのピーター・アンドレが彼の最大のヒット曲のメドレーを披露しました。『グッド・モーニング・ブリテン』(Good Morning Britain・略称GMB)のプレゼンターのアレックス・ベレスフォード(Alex Beresford)は、パフォーマンス中にステージに飛び乗り、この曲の伝説的なミュージックビデオでピーターが行った有名なダンスをフリースタイルで披露しました。

サイモンとローレンは献身的なおもてなしをすることに専念している間に、ゲストが目に見えて涙を流す感動的な瞬間がたくさんありました。そのような機会の1つは、3歳のペネロペ(Penelope)と彼女の妹アメリア(Amelia)の母親であるルーシー・エレン(Lucy Ellen)が、まれな遺伝性筋疾患であるネマリン ミオパチーを患っていることを感動的に語った後に起こりました。

悲痛なビデオクリップの中で、ルーシーはゲストに次のように語っています。「自分の赤ちゃんが若くして死ぬと告げられたときの気持ちを説明することはできません。アメリアの人生が短いことを知って、私たちは胸が張り裂けそうです。 どれくらい時間があるか分かりません。ペネロペの妹が彼女の隣にいなくなる時があり、それはただ壊滅的なので心配です。」

サイモンはその後に部屋で話しかけ、ルーシーがとても「勇敢」であることを称賛しました。そして、「これが、私たちが今夜ここにいる理由の現実です。」と彼は続けました。

Words© Nicola Fahey and Lauren Fletche / OK! Magazine
Photos © Mark Moody / OK! Magazine

後編へ続く・・・。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2024_2_20_9
    2024年2月20日-Coterie New York(前編)時間や場所の指定に数量と限りが…
  2. Kana2024_2_20_1
    NY時間の2月19日の週は、真冬の休み(Midwinter Recess)ということで娘と息子の通う…

レーサー鹿島Blog

  1. 2024/2/16

    TRIUMPH × COBRA
    TRIUMPH BONNEVILLE T120 × COBRA@MOTORIMODA GINZA.…
  2. 「FMドライバーズミーティング」」、今週の放送(2月18日)は、、世界のバイクシーンが注目す…
ok!family
PAGE TOP