Kana2024_2_20_9

2024年2月20日-Coterie New York(後編)

2024年2月20日-Coterie New York(前編)

時間や場所の指定に数量と限りがありますが、Coterie New YorkとMAGICを訪れた来場者のお楽しみでもあります、無料のイベントやサービス。ロングキャリアのプロのメイクアップアーティストによるメイクアップや、マシュマロいっぱいのホットココア、パーマネントジュエリー、オリジナルアクセサリー、キャンディバーなど今回も様々です。

Kana2024_2_20_10

無料のイベントやサービスを行う場所は、会場内に散っていますが列が出来ているので目立ちます。来場者を楽しい気分にさせてくれます。

私が素敵~、欲しいと思ったアイテムをご紹介します。

Kana2024_2_20_11

機能性とファッション性をシームレスに組み合わせた革新的なブレスレットヘアゴムのBy Lilla。ヘアゴムのカラーやそれに合わせたビーズやビジューと可愛いです。重ね付けはもちろん、どんな服装にも楽しさと洗練さを加えるのに最適なカラフルでスタイリッシュなオプションを幅広く提供しています。2つのゴムがセットになったSHAKER(BLACK/SILVER)のアメリカ国内での販売価格:$22.00(税・送料別)。

Kana2024_2_20_12

日常で私もよくキャンドルを使っています。一目見ただけで可愛い~とブースに立ち寄りました。The Fringe NYのお菓子デザインの可愛いCANDIER®キャンドル。かなり甘い香りを想像していましたが、そうでもなくリラックスできるフルーティーな香りです。このビーガンキャンドルは、天然ソイワックスにエッセンシャルオイルで香り付けされ、米国内で手作業で作られています。少なくとも60時間は燃えます。ドーナッツ好きにはたまらない、DONUT WORRY BE HAPPY CANDLEのアメリカ国内での販売価格:$36.00(税・送料別)。

Kana2024_2_20_13

持続可能性を優先しながら、鮮やかな色と面白いパターンで一流のビーニー帽を販売する、カナダ発のNorthern Icons。淡い色遣いにお寿司柄が可愛い。高級糸から丁寧に作られた柔らかくて暖かいビーニー帽の絵柄は種類豊富で、キャンプ好きや、釣り好きや、山好きや、湖好きなどライフスタイルに合わせた絵柄もあります。クラシックなレトロカラーデザインのレイクライフのビーニー帽、LAKE LIFE POMPOM BEANIEのアメリカ国内での販売価格:$32.99(税・送料別)。

Kana2024_2_20_14

ビジュー大好き。上品で洗練された印象が残る、エッジの効いた大胆なデザインが目を引くNY発のジュエリーブランド、Covet。主な素材は高品質の真鍮、カラフルなビジュー、パープルやイエローなどカラフルな色を注入した16Kゴールドとスターリングシルバーのプレーティングで慎重に選択され、比類のない美しさと耐久性を保証するために細心の注意を払って作られています。カラフルで大ぶりなデザインが素敵です。パープルやピンクなどの色付けられたゴールドプレーティングとビジューが素敵なブレスレット、Chromatic Color Multi Stone Braceletのアメリカ国内での販売価格:$138.00(税・送料別)。

Kana2024_2_20_15

ふんだんに使われたビジュードレスの豪華さに目が釘付けになりました。最高級の素材、高品質のクリスタルと複雑なビーズ細工で飾られ、洗練とスタイルの本質を体現しているドレスブランドのFRAUD。芸術作品とも言える豪華なドレスの多くは、あらゆる細部を手作業で装飾するには高度な専門知識が必要とされるため、各作品の完成までに最大3週間かかります。スイスから買い付けたビジューを細かく手作業で縫い付けた豪華なビジューミニドレスのアメリカ国内での販売価格:$3,000.00(税・送料別)。

Kana2024_2_20_16

会場内の一部では、色の分析とスタイリングを専門とするカラーコンサルタントが自身に合ったカラーを探す企画ブースがあり、折角の貴重な機会なので、私に合うカラーを探して頂きました。私のヘアーカラーとスキントーンに一番合うカラーは・・・ 珊瑚のカラーCoral、紫がかった赤にかけてのカラーMaroon、鴨の羽のカラーTealなどのSoft Autumnでした。さらに私が大好きなゴールドやローズゴールドカラーも合っているとのことでした。新しい発見! 楽しい経験でした。ありがとうございました。

寒いNYの2月ですが、会場内は暖かいのでコートを脱ぎ、暖かそうなアースカラーのニットにデニム、そしてスニーカーを履き、ジュエリーを重ね着けしたコーディネイトの来場者の方を多く見かけました。前回よりも日本人来場者も増えた印象です。2024年秋冬(A/W)シーズンのコレクションということで、カラフルで個性的なスキーウエアやダウンジャケット、ファーコートなどを扱うブースもあり、人気のあるブランドは常に賑わっていました。

多くの来場者がハイエンドなアイテムが集まるCoterie New Yorkと、リーズナブルなアイテムが集まるMAGICの2つの会場を行き来している印象で、買い付けるアイテムを時間をかけて吟味しつつも楽しそうにブースを見て回っていました。今回もデザイン性、機能性、持続可能性に対応すべく市場を意識した素敵なアイテムを多く目にしました。前回よりも出展社数が増えたCoterie New York、ブランドイメージを大切にしつつ、顧客獲得に工夫している様子でした。

  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫と一緒に、NYで生まれた娘と息子、2人の子供の子育てに日々奮闘中。

    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。

    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、エンターテインメントの最新情報から、子育てや学校事情、NYの近況報告まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。

    チームユニフォームを着てジジ・ハディッドとベラ・ハディッドも熱烈観戦していたNYを本拠としているナショナルホッケーリーグ(NHL)所属のニューヨーク・レンジャース(New York Rangers)のファン。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2024_7_17_1
    東京の本日の最高気温は31度、湿気がすごいです。日本の夏を子供たちと一緒にエンジョイしています。地元…
  2. Kana2024_7_8_1
    NYも連日30度越えの暑い日が続いていますが・・・日本の猛暑の報道を見て皆さまの体調を心配しています…

レーサー鹿島Blog

  1. 「FMドライバーズミーティング」、今週(7月21日)のゲストは、モータージャーナリストでラリード…
  2. このアングル、いつもため息出ます。FERRARI F355@HAYAMA…
ok!family
PAGE TOP