Kana2023_12_10_1

2023年12月10日-TMS MAKEUP SHOP NYC

今年もあと少しとなりました・・・。風邪やインフルエンザなどが流行っていて、ここ最近娘も息子も学校を休んでいたりします・・・。これからもっと寒さ厳しい日が続きます、皆さまも体調にお気をつけください。

NY時間の2023年12月10日、9日と10日にChelsea(チェルシー)エリアにありますMetropolitan Pavilionで今年の開催が2回目となりました、The Makeup Show(TMS)のMAKEUP SHOP NYCに行ってまいりました。(過去の関連ブログ記事:2022年12月10日-TMS MAKEUP SHOP NYC)

Kana2023_12_10_2

このTMS MAKEUP SHOP NYCは、今日の美容業界で最も影響力のあるアーティストやブランドを紹介する人気イベントのThe Makeup Show(TMS) NYCが主催となる、クリスマスをはじめホリデー商戦に特化したイベントです。1日券$25を購入すればで、メイクが好きな人であればどなたでも、出展している約45以上のビューティーブランドを割引やサンプルセール価格で購入できるので、美容業界の方はもちろん、メイク大好きな方にも人気のイベントです。しかも会場内のミニバーで使える1ドリンク無料券付きです。

会場内は盛り上がっていて、皆さん、お気に入りのメイクアップ、スキンケア、ヘアケア ブランドを買いだめしている様子です。

Kana2023_12_10_3

会場内にはセミナーステージがあり、人気メイクアップアーティストのテクニック講座など、終日レクチャーが受けられます。

美容系のイベントということで、ビューティーブランドの方も、来場者の方も拘りのメイクで仕上げています。ここ最近の私のメイクの定番は、ファンデーションは使わず、アイメイクだけという感じで、ハイライトの上にアイシャドウ、そしてグリッター、最後にアイライナーといった感じで仕上げているのですが、いろんな人の使っているアイシャドウのカラーやグラデーションなど、美容大好きな私は、見ているだけで参考になります。

皆さんのメイクは本当にカラフルでPOPで可愛いです。発色の良いグリッターのアイシャドウや、ブラックライトで光るアイシャドウなど気になるアイテムばかりです。

今回、新しいビューティーブランドで私が気になった素敵なビューティーブランドをご紹介いたします。

Kana2023_12_10_8

ブースを見た時にすぐに品質の良さが分かりました、ブランドを立ち上げて2年目のボストン発のビューティーブランドFlyte.70ルールや一時的なトレンドに従わず、時代を超越したメイクアップの必需品を慎重にセレクトしたコレクションは、年を重ねて変化することに対して受け入れることを楽しませてくれます。天然由来の脂肪酸と植物ベースのスクワランを使用するなど原材料にも拘り、色彩理論に基づいた完成させた新鮮なカラーは今までの美容習慣を簡単にアップデートしてくれます。しかも、拘りのエイジングケア、シワがつきにくいように特別に作られています。

プレストチーク、アイシャドウ、ハイライターを試させていただきましたが、発色と伸びと使用感が良く、ラメの輝きも加わりメイク時間を楽しくさせてくれます。ブランドを立ち上げたお二人からお話をお伺いさせていただきましたが、自分たちが納得するビューティーアイテムを完成させるための準備期間に約3年半かかったとのことです。パッケージも素敵な溢れるコスメ愛の情熱の結晶です。チークとハイライターをひとつに組み合わせた、ColorBack.Pressed Cheek Blushのアメリカでの販売価格$36.00(送料・税別)。

Kana2023_12_10_9

グリッターアイテムを得意とするメキシコ発のビューティーブランドCRITSA COSMETICS。グリッターメイクは、ホリデーシーズンをさらに盛り上げるのに必須です。グリッターの粒子が細かくダイヤモンドのように輝きます。グリッターアイテムのカラーバリエーションは豊富です。発色も伸びも良いカラフルなグリッターアイシャドウが集まったパレット、GLOW POP UPのアメリカでの販売価格$72.00(送料・税別)。

Kana2023_12_10_11

ヘアアイロンでヘアアレンジをしていただきました。

じっくりビューティーブランドの方の美容について溢れる情熱についてのお話をお伺いできて楽しい時間を過ごさせていただきました。お肌が綺麗だなと思う方の多くは、素肌ケアはもちろんですが、質の良いプライマーを使ってから、ファンデーション、仕上げにパウダーを使っていました。ファンデーションは最近では使用することがないので、プライマーの後に軽く仕上げパウダーを使おうかなとアイディアが浮かびました。

年を重ねていくと確かにお肌ケアも変わり、同時にメイク方法についても変わっていくので、今私はエイジングケアのメイクアイテムが気になります。会場内の楽しそうな雰囲気や、皆さんの美容への情熱を感じ、自分が一番楽しくメイクする事の大切さを改めて実感しました。楽しいメイクは確かに気分も上がります。自由度が高い分、いろいろ試行錯誤で自分にあったメイクアイテムや方法を見つけられると嬉しいですね。奥が深い!

  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫と一緒に、NYで生まれた娘と息子、2人の子供の子育てに日々奮闘中。

    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。

    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、エンターテインメントの最新情報から、子育てや学校事情、NYの近況報告まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。

    チームユニフォームを着てジジ・ハディッドとベラ・ハディッドも熱烈観戦していたNYを本拠としているナショナルホッケーリーグ(NHL)所属のニューヨーク・レンジャース(New York Rangers)のファン。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2024_7_21_1
    梅雨明けした東京、湿度も高く本当に暑いです・・・全国的に猛暑ということで、本当に暑いです・・・。いろ…
  2. Kana2024_7_17_1
    東京の本日の最高気温は31度、湿気がすごいです。日本の夏を子供たちと一緒にエンジョイしています。地元…

レーサー鹿島Blog

  1. 「FMドライバーズミーティング」、今週(7月21日)のゲストは、モータージャーナリストでラリード…
  2. このアングル、いつもため息出ます。FERRARI F355@HAYAMA…
ok!family
PAGE TOP