Kana2022.9.16.1

2022年9月16日- The Toy Insider’s Holiday of Play 2022(前編)

今日のNYの最高気温は29度と暑い1日となりました。

夏休みが終わり、学校も始まり、9月の街並みは10月31日のハロウィンを意識したパンプキンカラーとなってきています。ハロウィンの後は・・・クリスマスも近くなる、ということで、Holiday・・・ホリデーシーズン商戦・・・も始まってきました。

今年のこの時期開催される、子供の玩具を中心としたメディア向けの新作発表会、Holiday Showcaseが今年は昨年のオンラインと変わってリアルイベントとして戻ってきました! 嬉しい! (過去の関連ブログ記事:2021年9月23日- The Toy Insider’s Holiday Play 2021)

子供たちにぴったりの玩具を見つけるのに役立つ玩具のニュースやレビューやギフトガイドを配信しているThe Toy Insiderが主催するこのHoliday of Play 2022ではクリスマスなどホリデーシーズンに向けて一番HOTな玩具の情報を得ることが出来ます。子供と一緒に参加できる有難いイベントなので、息子と一緒に会場となるチェルシー(Chelsea)エリアのCurrent at Pier 59に行ってまいりました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響でここ2年弱リアルイベントの開催がキャンセルされていた為、私のお仕事に息子を連れて行くのは今回が初めてです。息子の玩具への興奮が予想されます。ドキドキ。

会場内はバルーンなどが飾られて楽しい雰囲気。待ちに待ったリアルイベントということで、来場者の方も楽しそうです。来場者向けに毛フィンガーフードやカクテルが用意されています。休憩を挟みながら新作玩具をチェック出来ます。

主催のThe Toy Insiderが専門家のオススメするゲームや玩具やギフトを発表しました。今年人気があり、最も切望される製品を3種類のカテゴリに分けて発表しています。子供のスキルを磨くための玩具の「STEM 10」、 お財布に優しい20ドル未満の12の高価値の玩具やゲームの「12 under $20」、0~2歳、3歳~4歳、5歳~7歳、8歳以上の年齢に分けた最もオススメな玩具の「HOT20」。今年の完全なHoliday Gift Guideとして、145の玩具メーカーから360以上の玩具を発表しています。

今年のホリデー ギフトの購入には、記録的な高インフレによる全ての玩具カテゴリでの値上げや、2021年のサプライ チェーンの問題による影響がまだ残っているなど、引き続き課題が伴います。その為、今回のイベントでは手頃な価格の玩具やゲームを幅広く取り揃えています。

『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ』(Teenage Mutant Ninja Turtles)のレオナルド(Leonardo)も会場を盛り上げます。

各ブースでは新製品のディスプレイの他に、大人も子供も楽しめるイベントや仕掛けを用意して、来場者をおもてなし。息子も1つ1つの玩具を丁寧に見ています。私もスタッフの方から新製品についての詳細を聞きながら息子と一緒にブースを回ります。

後編へ続く・・・。

  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫と一緒に、NYで生まれた娘と息子、2人の子供の子育てに日々奮闘中。

    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。

    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、エンターテインメントの最新情報から、子育てや学校事情、NYの近況報告まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。

    チームユニフォームを着てジジ・ハディッドとベラ・ハディッドも熱烈観戦していたNYを本拠としているナショナルホッケーリーグ(NHL)所属のニューヨーク・レンジャース(New York Rangers)のファン。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2022_10_3_1
    ダウンジャケットを着ている人もちらほら・・・、今日のNYは気温が10度を下回る寒い1日となりました。…
  2. Kana2022_9_27_1
    今週の土曜日、10月1日は娘の7歳のお誕生日! その前日の金曜日は学校のクラスでお祝いをしてもらおう…

レーサー鹿島Blog

  1. “アメリカ最古のモーターサイクルブランド”インディアンモーターサイクル、日本初のオーナーズイベン…
  2. ライダーの命を守るアライヘルメットのメンテナンス基地には、各セッション後、たくさんのヘルメットが持ち…
ok!family
PAGE TOP