Kana2021.9.19.2.1

2021年9月19日-Coterie New York(後編)

2021年9月19日-Coterie New York(前編)

今回、Coterie New Yorkで見つけた、私が素敵~と思ったアイテムは・・・2022年春夏(S/S)の特徴でもあります、カラフルなアイテムです。カラフルでPOPなアイテムは見ているだけで元気になれます。

Kana2021.9.19.2.2

Kana2021.9.19.2.3

トルコ発のジュエリーブランドのMER”Sデザイナーの方からブランドの拘りについてお話をお伺いしました。925スターリングシルバーに24kミクロンゴールドメッキをベースにカラフルな手磨きエナメルでデザインされたラインはPOPでCUTE。 全てのジュエリーがイスタンブールで手作りされています。重ね付けも可愛い。カラフルで可愛いネックレスLollipop Loveのアメリカ国内での販売価格:$198.00(税・送料別)。日本への発送も可能です。

 

Kana2021.9.19.2.5

ペルー発のユニークなバッグやアクセサリーのブランド、Butrichレトロ、ポップ、ラテンの要素を探求するユニークなスタイルが特徴です。

  Kana2021.9.19.2.5

モチーフの可愛さに加えて、ペルーで最高の素材を使って手作りされたアイテムは完成度が高く、レトロな雰囲気のラテンスピリットを感じます。ソール部分にグリッターと雲がデザインされたレインボーの14cmヒール、SUNSHINE PLATFORMのアメリカ国内での販売価格:$385.00(税・送料別)。日本への発送も可能です。

 

Kana2021.9.19.2.7

コロンビア発のビースアクセサリーブランドのMishky。日本のビーズを使って全てコロンビアで手作りされています。

Kana2021.9.19.2.9Kana2021.9.19.2.8

カラフルなモチーフの可愛さに繊細なデザイン。コロンビアの低所得のコミュニティの女性に作り方をレクチャーして雇用しています。職人の方の多くは、ブランドのMimamáparamí(私の母は私のために)プログラムに登録したシングルマザーで、ジュエリーを購入すると職人の方やその子供たちの生活の改善をサポートすることができ、さらに社会的責任、持続の可能性、職人の技の卓越性を密接にサポートすることもできます。私も応援したいと思います。マーメイドの姿が可愛い、SIRENITA EARRINGSののアメリカ国内での販売価格:$130.00(税・送料別)。日本への発送も可能です。

Kana2021.9.19.2.10

エントランス付近のフォトスペースには、“COTERIE NEW  YORK is back”の文字が・・・。本当にその通りで嬉しくなります。初めてCoterie New Yorkを取材したのは、2014年3月・・・約7年半前です。いろいろあったな・・・。対面式の再開に、久しぶりに会えた友人やスタッフの方と何度もHugして“元気だった~?”と盛り上がりました。

来場者の多くの方が久しぶりのイベントに嬉しそうな様子でしたし、海外から出展ブランドも多く、“NYが戻って来た!” と実感できる1日でした。

  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫と一緒に、NYで生まれた娘と息子、2人の子供の子育てに日々奮闘中。

    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。

    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、エンターテインメントの最新情報から、子育てや学校事情、NYの近況報告まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。

    チームユニフォームを着てジジ・ハディッドとベラ・ハディッドも熱烈観戦していたNYを本拠としているナショナルホッケーリーグ(NHL)所属のニューヨーク・レンジャース(New York Rangers)のファン。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2021.10.16.1
    NY時間の10月16日。ブロンクス(Bronx)のNew York Botanical Garden…
  2. Kana2021.10.10.1
    NY時間の10月11日はコロンブス・デー(Columbus Day)で祝祭日となり、今週末はゆっくり…

レーサー鹿島Blog

  1. 2021/10/21

    丸目の権化。
    丸目と言えば・・・、やはりこの方々(笑)ノスタルジックであり、今となっては新しさも感じます。…
  2. 2021/10/21

    丸目の魅惑。
    MINI CooperとFERRARI F355、意外な共通点は”丸目”の魅惑かと。丸いライト、…
ok!family
PAGE TOP