OKJ_KatiePrice2_1

写真左から:モデルのキャリアを始める15歳の娘プリンセスと17歳でモデルを始めたケイティ。

OK! 独占インタビュー☆ケイティ・プライス:「娘のプリンセスは私から彼女の開放性、自信、誠実さを得ます!」Vol.2

母の日の計画や、娘がモデルのキャリアを始めるときの誇りについて語る、元モデルでリアリティ番組のスターのケイティ。

撮影中、私たちは確かにプライス家で家族生活を味わいました。ケイティ・プライス(Katie Price)(44歳)と15歳の娘プリンセス(Princess)は、ハーベイ(Harvey)(20歳)、ジェット(Jett)(9歳)、バニー(Bunny)(8歳)、ケイティの5匹の犬、キャプテン(Captain)、バディ(Buddy)、コリン(Colin)、バットマン(Batman)、ブレイド(Blade)、そして彼女の2頭の馬、ウォリス(Wallis)とエマ(Emma)が一緒にいます。それは騒乱のレシピのように聞こえるかもしれませんが、ケイティはそれ以外の方法はありません。「ここはカオスだと思うに違いありません。しかし、私はすべてにとても落ち着いています。私はそれに、とても慣れています。」と彼女は言います。

ケイティは、彼女のチャンネル4(イギリスの公共テレビ局)のショー、『原題:ケイティ・プライスのマッキーマンション(Katie Price’s Mucky Mansion)』のシリーズ2のために、19部屋の物件を改装中です。ある時点で、事態は非常に悪化し、ケイティは2度と戻ることができないという考えに耐えられなくなりましたが、それはすべて変わりました。

「私はそれについて、すべて悪い思い出を持っていました。私は結婚式場に変えたいと思っている人を紹介されました。しかし、それはデマであることが判明し、彼は私の土地に家などを不法投棄しました。そして、私たちは強盗の被害に遭い、誰かが家を変えました。水漏れし、天井が崩れ落ちました。まるで建築現場のようでした。だから、マッキー(汚い)マンションという名前がつきました。」と彼女は言います。

OKJ_KatiePrice2_2

写真上段左から:ハーベイ、プリンセス。写真下段左から:ジェット、ケイティ、バニー。撮影当日17歳の息子のジュニア(Junior)は不在。

2018年、ケイティはついにダメージに対処する準備ができたと感じました。「私はすべてを変えなければなりませんでした。ここに愛を取り戻したいと思うようになりました。それが私がやったことです。過去は過去であり、家は今では別の感じになっています。ここには悪い感じはなく、本当にそうです。家のように感じます。」と彼女は言います。

リノベーションについて話し合うと、彼女は次のように述べています。「私はこの家をきれいで手付かずの状態に保ちたいと思っています。いくつかの部屋で、私の頭がどれほどクレイジーになっているか分かると思います。」

ツアーに参加すると、ケイティのオフィスの壁にはバービー人形が、もう一方の壁にはケーキのスプリンクルが、もう一方の壁にはポンポンが飾られています。彼女の明るいピンク色の美容室は、花の壁とネオンライトが特徴で、風変わりです。「人々はそれを見ると、『わあ! これがあなたの頭の中で起こっていることなの?!』と思うでしょう。」と彼女はほほ笑みます。

OKJ_KatiePrice2_3

『ケイティ・プライスのマッキーマンション』の最初のシリーズでは、ケイティの母エイミー(Amy)(71歳)と妹のソフィー(Sophie)(33歳)が庭の部屋をデザインしているのを見ることができます。当時、2017年に肺の末期状態である特発性肺線維症と診断されたエイミーは、自分のことを思い出すことができる部屋にしたいと明かしていました。

母親の健康状態について、ケイティは次のように語っています。当時、ケイティはこのアイデアにあまり熱心ではありませんでしたが、今では家の中で最も感傷的な部屋の 1つになったことを認めています。「家に入ると、すぐに母と妹のことを思い出します。」と彼女は説明します。

「私はすぐに運動を始めたいので、彼らに私のためにジムを作ってもらうかもしれません。私は家を出る必要のない家にしようとしています。私たちはシリーズ3でそれを行うことができます。」

ケイティの子供たちも明らかに家に満足しています。撮影当日は、ジュニアは間に合わなかったものの、ハーベイ、プリンセス、ジェット、バニーはみんな笑顔でした。「彼らは皆、寝室が大好きです。バニーの部屋に白い絨毯を敷きました。」とケイティは言います。

Words© Georgia Trevitt / OK! Magazine
Photos © Chelsea White / OK! Magazine

Vol.3へ続く・・・。

AMERIKANA Journal

  1. 日本は、お花見シーズンですね。NYでも所々で満開の桜を鑑賞できます。道を歩いて満開の桜を見るとお花見…
  2. Kana2024_4_2_1
    イースター休暇を終えたNY。お休みの間、日本人ではないママ友達から日本商品を扱うストアに一緒に行って…

レーサー鹿島Blog

  1. 「FMドライバーズミーティング」、今週は東京ビッグサイトに11万3千人を集めた「第51回東京モー…
  2. 「FMドライバーズミーティング」、今週(4月7日)も先週に引き続き、創刊36年の老舗クラシッ…
ok!family
PAGE TOP