ブラッド・ピット(Brad Pitt)57歳! 世界的な大スターの仕事の軌跡と愛の遍歴を振り返る!

ブラッド・ピット:「子供たちは僕の人生を明るくカラフルにしてくれる存在」(後編)

ブラッド・ピット57歳! 世界的な大スターの仕事の軌跡と愛の遍歴を振り返ってみよう!

立て続けにヒット作に出演して以降、1999年には、エドワード・ノートン(Edward Norton)、ヘレナ・ボナム=カーター(Helena Bonham Carter)との共演による『ファイト・クラブ』(原題:Fight Club)で久々に演技を披露したブラッドは、さらに2002年、ジュリア・ロバーツ(Julia Roberts)との共演によるロマンティック・コメディ『ザ・メキシカン』(原題:The Mexican)に出演し、その後ジュリア・ロバーツ、ジョージ・クルーニー(George Clooney)、マット・デイモン(Matt Damon)などの超豪華キャストの一員として『オーシャンズ11』(原題:Ocean’s Eleven)にも登場している。

その間は浮いた話ではほとんど話題に上らなかったブラッドだが、1998年、『フレンズ』(原題:Friends)のスター、ジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)と知り合い、2000年マリブで豪華な結婚式を挙げることになる。

ちなみに、2人は互いのエージェントが仕組んだブラインドデートをきっかけに交際を始めたと言われている。

OKJ.Brad Pitt.2.2_0.jpg
現地時間2004年9月。夫婦だった当時のブラッド・ピット(写真左)とジェニファー・アニストン。

しかし『Mr.& Mrs. スミス』(原題: Mr. & Mrs. Smith)で共演したアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)と、ブラッドとの急速な接近の噂が火種となり、2人の結婚生活はわずか5年で幕を閉じることになる。

スパイ同士が結婚するという筋書きの映画で夫婦役を演じた『Mr.& Mrs. スミス』は、約478億円($478 Million)の興行収入を達成する世界的なヒット作となり、2人はジェニファーとの正式な離婚の1ヶ月後となる2005年3月からパートナーとしての生活を始めている。

そして2006年、シャイロ・ヌーヴェル・ジョリー・ピット(Shiloh Nouvel Jolie-Pitt)を設けたカップルは、その2年後に双子のノックス・レオン(Knox Leon)、ヴィヴィアン・マーシェリン(Vivienne Marcheline)を新しい家族に迎え入れている。
また、2人はマドックス・チヴァン(Maddox Chivan)、パックス・ティエン(Pax Thien)、ザハラ・マーレイ(Zahara Marley)の3人の子供たちと養子縁組を結んでいる。

その後2012年に婚約した2人は、2014年フランスで家族だけのプライベートな結婚式を挙げるが、この結婚もアンジェリーナからの離婚請求により2016年に結末を迎えている。

ちなみに、アンジェリーナは離婚に際し、子供たちの全親権を要求している。

OKJ.Brad Pitt.2.3.jpg
現地時間 2019年10月。子供たちと別れた後のアンジェリーナ・ジョリー。(写真左から:パックス、シャイロ、ヴィヴィアン、アンジェリーナ、ザハラ、ノックス)

私生活のトラブルにも関わらず、ハリウッド業界の中で俳優としてますます功績を積み重ねるブラッドは、昨年、レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)とチームを組んで、クエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)監督による『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(原題:Once Upon a Time in… Hollywood)に出演し、見事2回目のゴールデングローブ賞及び、アカデミー賞助演男優賞を受賞している。
ちなみにブラッドは2014年『それでも夜は明ける』(原題:12 Years a Slave)でプロデューサーとしてアカデミー作品賞を受賞している。

そして彼は栄誉ある受賞に際し、その受賞スピーチの中で“子供たちは僕のすること全てカラフルにしてくれる存在”と、子供たちへの最大限の愛と感謝の気持ちを述べている。

2019年9月、アンジェリーナと別れた後、18ヶ月に渡りアルコール依存症の会に参加したことを明かしたブラッドだが、何はともあれ、次回はアクションスリラー映画『原題:バレット・トレイン』(Bullet Train)でレディー・ガガ(Lady Gaga)との共演が予定されていている。

さらにその他にも、1920年代、サイレント映画からトーキー映画へ移り変わる頃のハリウッドを描いた『バビロン』(原題:Babylon)では、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で共演したマーゴット・ロビー(Margot Robbie)と再び共演するかもしれないと話題になっている。

現在は独身のブラッドだが、次にミセス・ピットになることを望む女性たちが多くいることは間違いない!

Words © Suzanne Baum / OK! Magazine
Photos © WENN

END.

AMERIKANA Journal

  1. Kana2021.10.23.1
    NYも紅葉が始まりました。NY時間の土曜日の10月23日、ベイサイド(Bayside)から車で一時間…
  2. Kana2021.10.16.1
    NY時間の10月16日。ブロンクス(Bronx)のNew York Botanical Garden…

レーサー鹿島Blog

  1. パワフル。軽快。ファン。新型「スポーツスターS」、新しさの中にしっかり”ハーレーらしさ”が残って…
  2. 2021/10/22

    26157マイル。
    Harley-Davidson Sportstar XL 1957。…
ok!family
PAGE TOP