Kana2024_4_15_1

2024年4月15日-再利用可能な水風船

今日のNYの最高気温は27度と汗ばむ1日となりました。今年の夏も暑そうだな・・・。

気温が高くなってくると、子供たちが遊ぶ公園やプレイグラウンドの多くでは、噴水などで水遊びが出来るようになるので、遊びに来た子供たちが、水風船、水鉄砲などでびしょ濡れになって遊んでいます。

多くの子供たちが使っている水風船の多くは一回切りのゴム製の使いきりです。水風船の無駄に対する持続可能な解決策でもあります、最近1,000回以上も再利用可能、材料や製品成分の安全性の検査、SGSで承認され安全素材で作られ、環境にも子供たちにも優しい水風船、Soppycid を発見し、娘と息子が気に入って入浴中に遊んでいます。

Kana2024_4_15_2

カラフルで、高品質な無毒のシリコン素材で作られた、まん丸な球体の中に磁石が入っているので、自動的に密閉されます。カプセルを開け、わずか1秒程度で水を入れることができ、その後に磁石ですぐ密閉され、中に入ったお水は漏れにくく、まん丸な球体に戻ります。お水を入れて人に投げたとしても、中のお水が飛び散りますが、柔らかく痛くありません。凹凸がないので、お手入れも簡単です。Soppycidで遊ぶ対象年齢は3歳以上です。

ありそうでなかった、革新的な水風船は、子供心をくすぐり、シンプルに遊べるので人気の商品となっています。Soppycid Reusable Water Balloons (Colorful Version)(12個入)のアメリカ国内での販売価格$49.99(税別・送料別)。夏になったら、屋外でバケツに水を汲んで、Soppycidを使って遊びたいと思います。楽しそうですね~。

  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫と一緒に、NYで生まれた娘と息子、2人の子供の子育てに日々奮闘中。

    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。

    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、エンターテインメントの最新情報から、子育てや学校事情、NYの近況報告まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。

    チームユニフォームを着てジジ・ハディッドとベラ・ハディッドも熱烈観戦していたNYを本拠としているナショナルホッケーリーグ(NHL)所属のニューヨーク・レンジャース(New York Rangers)のファン。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2024_5_26_1
    NY時間の本日2024年5月27日は、Memorial Day(メモリアルデー:戦没将兵追悼記念日)…
  2. kana2024_5_19_1
    日本時間5月17日~19日まで地元、東京・浅草で開催されました三社祭、3日間で約191万人が訪れ今年…

レーサー鹿島Blog

  1. ヒストリックカーレース「サイドウェイトロフィー」が行われた袖ヶ浦フォレストレースウェイで。TRI…
  2. ヒストリックカーレースのレギュレーション(1969年までの車両が参加)に合わせて、1960年…
ok!family
PAGE TOP