Kana2024_2_11_1

2024年2月11日-Playtime New York

NY時間の明日の2月13日は、積雪などの悪天候が予想されるため、ニューヨーク市の公立学校は自宅などでの遠隔授業に切り替えとなりました。息子が使うデバイスがなかったので、学校からお借りしたりと準備をしています・・・。

NY時間の2月11日~13日まで、チェルシー(Chelsea)エリアにありますMetropolitan Pavilionで開催中の子供ファッション業界全体にとって必見のベビー、キッズの総合見本市 “Playtime New York” に初日の11日に行ってまいりました。(過去の関連ブログ記事:2023年2月12日-Playtime New York)

2月と8月の年に2回開催する子供ファッション、靴、アクセサリー、家具、新生児必需品、子育て関連用品などが集まる“Playtime New York”は、2010年に立ち上げられ、アメリカ市場におけるキッズファッションとライフスタイルの主要なイベントとしての地位を確立しました。

Kana2024_2_11_2

パリや上海でも開催しているPlaytimeファミリーに、2021年8月から幅広い米国市場を対象としたブランドのセレクションであるKid’s Hubが加わり年々勢いを増すPlaytime。独立したデザイナーと確立された国際的なレーベルの厳選された組み合わせを提供するこの見本市は、創造性、幅広いスタイルとカテゴリー、そして無限の発見を求めるバイヤーとプレスの目的地となっています。

今回の開催はさらに出展ブースが増えた印象で、約300の出展ブースがMetropolitan Pavilionの全てのフロアを使って並んでいます。開催期間中には、メジャーデパートをはじめ、ストアやブティックやオンラインショップのバイヤーなど、アメリカ国内だけでなく約28ヶ国からの業界関係者が約3,000人訪れています。

Kana2024_2_11_3

Kana2024_2_11_4

毎回、会場内のディスプレイが可愛い印象を受けます。今回は、2024年-2025年秋冬のトレンドのキーワード、ビビッドカラーがインパクトな子供ファッションが目に飛び込みます(感情が)爆発するという意味の “Erupt” (エラプト)と、丸みを帯びたデザインが可愛い蚕などの繭の意味の“Cocoon” (コクーン)をテーマにした子供ファッションをディスプレイしています。会場内はカラフルで可愛いデザインのファッションばかりで、会場内の雰囲気も和やかです。

今回の“Playtime New York” で発見! 個人的に気になりました、素敵なプロダクトを少しですがご紹介したいと思います!!

Kana2024_2_11_5

大容量で使いやすいのでお仕事用に愛用しています、私のママバッグ(愛用バッグパック-THE FUTURE IS FEMALE-)、セレブリティーからも信頼が厚い、100%ビーガン育児ファッションブランド、7 A.M. ENFANT。2002年に3人の子供の母親でもあるフランス人デザイナーがスタートしたブランドは、高品質の素材で多用途、都会的でスタイリッシュなアウターベビーアクセサリーを幅広く提供しています。2024年-2025年秋冬の新作は、ファジーな快適ウェアで、クロエ・カーダシアン(Khloé Kardashian)も購入したとのこと。100%リサイクル素材で作られており、快適でありながら軽量な履き心地を実現し洗濯機で洗って乾かすことができ、毛玉ができません。BOXY SWEATER – FUZZYのアメリカ国内での希望小売価格$46.00(税・送料別)。

Kana2024_2_11_6

ベビー業界紙で2023年のエコフレンドリー、パーフェクトチョイス、エクセレントと3つの受賞に輝いたダイパーブランド、Charlie Banana™。使い捨てプラスチックが環境に壊滅的な影響を与える可能性があることの対策として、環境に配慮する親御さん達に柔らかい素材で作られた再利用可能な布おむつを提供しています。成長に合わせて変えられるスナップ付きなので長い期間布おむつを使うことが出来ます。地球のために活動する非営利団体に売上の1%を寄付し環境改善の活動に貢献しています。デザインも可愛い、生後36か月までのベビーの成長に合わせて設計されている1 Pack – Reusable cloth Diapers One Size for Babiesのアメリカ国内での希望小売価格$23.99(税・送料別)。

Kana2024_2_11_7

ジェンダーニュートラルなデザインが可愛いNY発の子供ファッションブランド、The Sunday Collective。品質、持続可能性、平等という価値観を念頭に置いて、世界中の子どもたちが探究、発見、成長できるよう、持続可能性を考慮した最善の方法で耐久性を確保するために、100%オーガニックコットンなど最高品質の素材で作られています。Organic Sunday Skirt in Green Stripeのアメリカ国内での希望小売価格$70.00(税・送料別)。

Kana2024_2_11_8

柔らかいガーゼ素材やフワフワなコットン素材に、シンプルでオシャレなイラストがプリントアウトされた子供ファッションブランドを手掛ける、Lewis。高校の時に出会った仲良しな2人がイラストレーターとインテリア建築家として、貝殻や動物など自然界のものからインスピレーションと受け、遊び心のあるプリントを施した独自のオーガニックコットン製ベビーベッドシーツを作ったことがブランドスタートのきっかけです。ゴマフアザラシのプリントが可愛いZip Sleeper-Harbor Seal-Skyのアメリカ国内での希望小売価格$48.00(税・送料別)。

Kana2024_2_11_9

大胆な色彩と個性あふれるデザインが可愛い! 愛と家族を第一に考えることがモットーのサウスカロライナ発のファッションブランド、Briton Court。大人用のデザインも揃っているので、デザインによっては子供とお揃いで着ることが出来ます。パステルミントフルーツのプリントが可愛い大人用ドレス、Resort Tiered Dress- Mojitoのアメリカ国内での希望小売価格$189.00(税・送料別)。

どの出展ブースのアイテムも可愛いものばかりで、楽しい気分で見て回ります。付加価値がついた洗練された上品で高品質な商品なので多くのアイテムの価格帯は安くはありませんが、品質の良さを理解し納得して購入している様子でした。

子育て中のママが立ち上げたブランドが多く、こんなデザインが欲しい・・・こんな機能が欲しい・・・など日々の暮らしの中で閃いたアイディアがもとになっています。自分の子供はこうだった・・・などの子育てエピソードもブランドの説明と一緒にたくさん聞けて楽しい時間を過ごしました。どのブランドも子供達への愛情と、ブランドへの情熱で溢れていました。

  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫と一緒に、NYで生まれた娘と息子、2人の子供の子育てに日々奮闘中。

    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。

    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、エンターテインメントの最新情報から、子育てや学校事情、NYの近況報告まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。

    チームユニフォームを着てジジ・ハディッドとベラ・ハディッドも熱烈観戦していたNYを本拠としているナショナルホッケーリーグ(NHL)所属のニューヨーク・レンジャース(New York Rangers)のファン。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2024_7_8_1
    NYも連日30度越えの暑い日が続いていますが・・・日本の猛暑の報道を見て皆さまの体調を心配しています…
  2. Kana2024_6_24_1
    7月に入りました。いよいよ夏の到来! どのくらい毎日暑くなるのでしょうか・・・。毎日、モニタ…

レーサー鹿島Blog

  1. モータージャーナリストでラリードライバー竹岡圭さんの参戦発表会を取材してきました!三…
  2. 「全日本EV-GPシリーズ」第3戦@袖ヶ浦フォレストレースウェイ/2024年6月29日(土)…
ok!family
PAGE TOP