OKJ_MichelleYeoh2_1

日本公開2023年3月3日の映画“エブエブ”でコインランドリーの所有者であるエヴリン・クワンを熱演しアジア人史上初となるアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたマレーシア人女優のミシェール・ヨー(Michelle Yeoh)。

OK! インタビュー☆ミシェール・ヨー:『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』(後編)

ミシェールが“エブエブ”でアジア人史上初となるアカデミー賞主演女優賞にノミネート!

━━映画『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』(原題:Everything Everywhere All at Once)(日本公開:2023年3月3日)の根底にあるテーマやメッセージの1つは、いかに失敗を乗り越えて新しい人生を築き上げていくかということですか?

失敗と間違いは、あなたが誰であるかを考慮し、あなたをあなたらしくします。壮大な失敗や失望なしに人生を歩んだ人はいないと思います。しかし、どうやってそこから戻ってきますか? それが最も重要なことです。 それが、あなたがどんな人で、自分の人生をどうするかを教えてくれます。 個人的には、自分の過ちから学ぼうとしています。

━━エヴリンの最大の特徴は何だと思いますか?

愛する人に関することについて決して諦めませんでした。彼女が何かをするのは、それは家族への愛情と家族を守りたいという気持ちからでした。そして、それは私たちがお互いのためにすべきことです。私たち全員がそのスーパーパワーを持っているように。そうでしょう? ダニエルズ(映画の監督:ダニエル・クワン(Daniel Kwan)とダニエル・シャイナート(Daniel Scheinert))が、ごく普通の女性をスーパーヒーローにしたという事実が大好きです。

結局のところ、その象徴性は、私たちがちっぽけな人間であるにも関わらず、優しさと呼ばれるスーパーパワーを持っていることを思い出させてくれます。そして、私たちが自分自身に優しく、お互いに親切になれば、この世界全体がより良い場所になるでしょう。

━━クアラルンプール(Federal Territory of Kuala Lumpur)に自分のバレエ学校を設立したいと考えていましたか?

ダンスの世界にいるのが好きでした。私は、より多くの若い女の子と男の子にバレエの美しさと規律に触れてもらいたいと思っていました。また、母が大の映画ファンだったので、いつも映画館に行っていましたが、銀幕をじっと見つめていたとき、いつかそこにいるとは思いもしませんでした。

━━その後、ジャッキー・チェン(Jackie Chan)と仕事をしていた香港の制作会社のD&B Filmsのプロデューサーが電話をかけてきました?

はい。しかし、私は典型的な女性の役割や苦しんでいる乙女を演じるつもりはないと彼らに言いました。私は彼らに「アクション映画をやってみたい。」と言いました。彼らは私が少しクレイジーになったように私を見ました。

━━それはなぜですか?

それは当時の香港のアクション映画がリアルだったからです。グリーン スクリーンはありませんでした。ケーブルはありませんでした。すべてが物理的です。すべては接触です。それはジャッキー・チェン、サモ・ハン(Sammo Hung)、ジェット・リー(Jet Li)の時代でした。つまり、ジャッキー、ジェット、サモ、彼らは皆、彼らの映画がどのように作られたかを伝えるために、それがリアルで危険であったことを証明できる傷を持っています。

━━ジャッキー・チェンの映画『ポリス・ストーリー3』(原題:Supercop)で、あるスタントをやって大けがをしたそうですよね?

何を考えていたのでしょう? その映画で、私はトラックの側面から振り落とされていました。動いている電車の上にバイクを乗せていました。私は最も激しいスタントをしていました。

当時のアジアでは、リハーサルはあまりしませんでした。何週間も準備する必要はありません。私たちはスタントを学び、それを行います。そしてハイウェイを走っているトラックから飛び降りて、ジャッキーが運転しているオープンカーに飛び乗るというスタントがありました。

OKJ_MichelleYeoh2_2

━━ハリウッドでは絶対に許されませんよね・・・?

実際に見てみると、約6フィート(約182.88 cm)の落下です。大したことではありません。私ならできると思います。しかし、2 台の車が動き出すと、「ああ、うわー」これはまったく別の体験です。

ジャッキーの車のフロントガラスに着地することになっていましたが、車のフレームにつかまることができるように、粉々になるはずでした。でも、フロントガラスは割れなかったので、つかまるところがなく、ずるずると車から滑り落ちてしまいました。私が覚えているのは、ドスンと地面を叩いたことだけでした。幸いなことに、私は頭から落ちませんでした。

するとジャッキーの声が。彼は叫んでいました。「それだけだ! もう十分だ! 今日はこれで終わり! 私たちはもうやらない! これはばかだ! ばかげている! 私たちはそれをもうしない!」

━━それで、次に何が起こったのですか?

そういう映画では、観客はそれが本物だと分かるので、スタントをやり遂げることができることに誇りを感じます。そして、馬から落ちると、すぐに戻ってくるような感覚があります。それで私たちは高速道路に戻り、私はトラックに戻り、次のテイクでそれを手に入れました。

━━そして今、あなたはこの映画『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』に出演しています。この映画では『グリーン・デスティニー』(英語題:Crouching Tiger, Hidden Dragon)で見たように、格闘技のルーツに戻ることができますか?

格闘技の映画を作るのはとても挑戦的だったので、とても楽しかったです。でも時々あなたは「なんてことだ、一体どうしてこんなことをしているのだろう?」と思うでしょう。

━━この映画でのあなたの演技に、多くの女性がインスパイアされ、より多くの女性がアクション映画に出演できるようになることを願っていますか?

女性がより多くの機会を得ることができるようになったことを嬉しく思います・・・流れは変わりましたが、私たちは責任を持ち、優れたストーリーテラーであり、女性や多様性のために現在提示されている機会をつかむ必要もあります。しかし、それは単なるリップサービスではなく、何かを意味するものでなければなりません。特にこの映画は、年配のアジア系移民女性の話です。だから今、私はいつも人々に「最後にこの映画を見たのはいつですか?」と尋ねます。そうでしょう?

ミシェール・ヨーによる上記のコメントは、2022年4月8日の Zoom コールの過程で、彼女が映画『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』のリリースを宣伝しているときに行われました。2022年9月15日にトロント国際映画祭に出演し、ブルガリのグラウンドブレイカー賞(The BVLGARI Groundbreaker Award)を受賞したときのコメントを追加しています。彼女のコメントは、長さと明確さのために要約および編集されています。

Words © Jan Janssen / Wenn
Photos © Nicky Nelson / WENN

END.

AMERIKANA Journal

  1. kana2024_5_19_1
    日本時間5月17日~19日まで地元、東京・浅草で開催されました三社祭、3日間で約191万人が訪れたと…
  2. Kana2024_5_11_1
    NY時間の昨日、5月12日は母の日でした。Happy Mother’s Dayということで、私は日本…

レーサー鹿島Blog

  1. 今年も「インディ500」の予選生中継を担当しました。佐藤琢磨は予選10位から3回目の「インディ5…
  2. ALPHA SHOP渋谷店の取材時に出会ったヘルメットバッグのスモール版が素敵です!スマフォ、財…
ok!family
PAGE TOP