OKJ.Aston Merrygold.2.1

写真左から:次男マコーレー(Macaulay:16ヶ月)、フィアンセのサラ・リチャーズ(Sarah Richards)、JLSのアストン・メリーゴールド(Aston Merrygold)、長男グレイソン(Grayson:3歳)。

OK! 独占インタビュー☆アストン・メリーゴールド:「愛に囲まれて!」Vol.2

JLSのアストンとフィアンセのサラ・リチャーズの2人が語る「エネルギーに満ち溢れる2人の息子」や「ウエディングプラン」について。

━━お2人は自分たちを、どんな親だと思っているのでしょうか? 何か特別な子育ての方針のようなものはあるのでしょうか?

サラ:もちろん、毎日決まったスケジュールやちょっとした決め事はあるけれど、でもそれが絶対というわけではないし、仕事の都合に合わせて流動的に考えるようにしているわ。

アストン:2人の男の子の子育ては、とにかく大変の一言! だから、いたずらが過ぎたら、厳しく叱るようにしているよ。

━━さらに家族を増やすことを考えているのでしょうか?

アストン:その答えはサラに聞いてみて!

サラ:先のことは分からないけれど、でも「絶対にノー」とは言いたくないわ。

━━もしかすると、今度は女の子が欲しいのではありませんか?

サラ:あるいは“男ばかりの3人兄弟”になるかもね。でも、全ては神様の思し召し!

━━サラ、アストンの父親ぶりについて教えていただけますか?

サラ:彼の子供たちへの愛情深さには、いつも感心しているの。それに面倒見が良くて、何でも手伝ってくれるので、本当に助かっているわ。だから家族を残して仕事に行くときも安心して外出できるの。彼は父親としての役割をしっかりと自覚しているし、とにかく協力し合いながら、何とか2人のチームワークで大変な子育ての時期を切り抜けようとしているの。

━━2人でデートを楽しんだりする時間はあるのでしょうか?

サラ:もちろん、できるだけ2人の時間をつくるように努力しているし、最近も2回ほどデートナイトを楽しんだわ。外で飲んだり食べたりするのも好きだし、“テイクアウト”で家にディナーを持ち帰って、ベッドの中で『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』(Grey’s Anatomy:アメリカTVドラマ)を観ながらディナーデートをするのも結構楽しいの!

OKJ.Aston Merrygold.2.2

━━アストンは、ロマンティックな男性だと思いますか?

サラ:とてもロマンティックよ! 彼はいつも不意を突いた驚きを何気なく感じさせてくれて、私は彼のそんな一面が大好きなの。今まで、一番ロマンティックだと感じたのは、一緒にツアーに出ているときに口説かれた瞬間だと思うわ。

アストン:そうなんだ。でも僕はてっきり“プロポーズを受けたとき”という答えが戻ってくると思っていたよ。

サラ:もちろん、プロポーズを受けた瞬間もロマンティックだと感じたのは確かよ。でも、何年か前『Xファクター』(The X Factor:リアリティー音楽オーディション番組)のツアー先で、ちょうどバレンタインデーを一緒にお祝いしたことがあったでしょう。あのとき“家とその家の鍵の写真が表にあって、それに“引っ越し完了”と書いてあるカード”をくれたことを覚えているかしら?

そしてそのカードの中にはアストンの家に私の洋服が置いてあるポラロイド写真が入っていて、あれは私にはとてもロマンティックな瞬間だったわ! それから、たくさんのハート形のバラの花びらを敷き詰めて、2人のお気に入りの音楽を聴きながらプロポーズを受けた、あの瞬間も超ロマンティックだった!

━━お2人のウエディングプランについて少しお話ししていただけますか?

サラ:まだまだ色々とやらなければならないことがたくさんあって、具体的なことはまだ何も決めていないの。それに、アストンのツアースケジュールとの兼ね合いもあるしね。でも、もうかれこれ4年の間婚約しているわけだし、言い訳をするわけではないけれど、その間2回も妊娠して式を挙げることができなかったから、これから先も待つことには慣れっこなのよ。

━━ウエディングにはたくさんのゲストを招待するおつもりですか?

サラ:本当に親しい人だけが集まる“親密”なウエディングを考えていたのだけれど、2人ともたくさんの友達と家族がいることを考えると、やはりそうはいかないわよね。だから、大きなパーティーの後、別の日に“親密な挙式”ということも考えたりしているの。

━━2人のお子さんたちのウエディングでの役割は?

サラ:2人には「ミニ・グルームマン(花婿の付添人)」役を授けるつもりでいるわ!

WORDS © ANNA MATHESON
PHOTOS © DAVID CUMMINGS
HAIR & MAKE UP: KIERA O’BRiEN, STYliST: SAMANTHA RIA

Vol.3へ続く・・・。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2022_11_25_2_1
    NY時間の11月25日、マンハッタン(Manhattan)のミッドタウン(Midtown)のハドソン…
  2. Kana2022_11_25_1
    11月24日のThanksgiving Day(サンクスギヴィング・デイ:感謝祭)の翌日の25日も娘…

レーサー鹿島Blog

  1. 「JMCレストアMTG」@バイカーズパラダイス。カワサキZ専門ショップ「PAMS」のカワサキ…
  2. YAMAHA初のバイクの透け感。の美学。YAMAHA YA-1 1955@ASAKUSA NIG…
ok!family
PAGE TOP