OKJ.Nancy Sorrell.3.1

映画『ラブ・アクチュアリー』や『アイム・ア・セレブ・ジャングル』に出演し、アン・サマーズの広告塔モデルとしても活躍するナンシー・ソレル(Nancy Sorrell)。

OK! 独占インタビュー☆ナンシー・ソレル:「たくさんの愛に囲まれて、とても幸せ!」Vol.3

久しぶりにモデルとしてカメラの前に立ったナンシーが「十代の双子の母親としての自分」や「幸せな結婚生活を続ける秘訣」について語る。

━━ソーシャルメディアのプラス、マイナスについてお子さんたち(現在15歳になる双子の娘、ネル(Nell)とリジー(Lizzie))になにか特別教えているようなことはありますか?

ソーシャルメディアには確かに両面があると思うわ。リジーもネルもソーシャルメディアを、とてもよく使いこなしているようよ。でも、そんなにたくさんの写真を投稿しているわけではないので、フォロワーの数もそれほど多くはないはずよ。2人ともオープンで私には何でも話をしてくれるし、特にソーシャルメディアの使い方にはとても慎重に対応していると言っているわ。

特にリジーは、この分野のことが得意なようで、かなり数多くのティックトック(TikTok)フォロワーがいると聞いているけれど、皆善意で対応してくれる人たちばかりで、トロール(Trolls:ネット上で嫌がらせ行為)するような人たちはいないと聞いているわ。

━━トローリング(SNSのコメント欄や掲示板に嫌がらせやネガティブなメッセージを書いたりすること)被害を受けたようなことはありますか?

まだ一度もそのような経験をしたことはないけれど、もし嫌なコメントがあったとしてもきっとすぐに消していると思うわ。ジムはコメントを読んだりしないようにと言っているけれど、私自身は好奇心からちょっと目を通してみたいような気持ちもあるのよ。

実はジムと一緒に、ソーシャルメディアで‟ディスコダンス(Disco Dances)”を楽しんだりしているのだけれど、フォロワーの人たちは十分楽しんでくれたようよ。私たちは2人揃って馬鹿なことを楽しんだり、冗談を言い合ったりしていて、家庭の中はいつも笑いでいっぱいなの。その上、娘たちもいつも私たちを笑わせるようなことをしているので、とにかく我が家はいつも“賑やか”な笑い声に溢れているのよ。

━━ジムと一緒に円満な結婚生活を楽しんでいらっしゃるようですが、何か秘訣のようなものでもあるのでしょうか?

2人とも笑いの絶えない生活を愛する、似た者同士なのだと思うわ。最近はジムが趣味にしている“バードウォッチング”の世界に私も引き込まれてしまって、1日おきに2人揃ってケント州にある沼地まで約5マイル(約8Km)の距離を歩いてバードウォッチングを楽しんでいるのよ。

その他にも2人揃って好きなものといえば“飛行機”で、つい最近も1930年代のデ・ハビランド・タイガー・モス・ブリティッシュ・バイプレイン(de Havilland Tiger Moth British biplane)を購入してジムにプレゼントしたところなの。

OKJ.Nancy Sorrell.3.2

━━お2人は2001年にテレビのセットで初めて会ったと伺っていますが、お互いに“一目惚れ”だったのでしょうか?

確かに何か“ピンとくる”感じはあったと思うわ。2人で話をしているときもなぜか初対面ではなく、長年知っている“相性の良い友だち”というような感じがしたの。そして、次に会うまで彼のことが頭から離れなかったということもあって、きっと私の心の奥深くには何か特別な感情があったのだと思うの。

あれは確か9月のことだった! 最初に出会った日から20年という年月が流れているのだけれど、今でも最初のデートは9月15日だったと覚えているし、とにかくその他のデートの日や、節目の記念日は全て覚えているわ!

━━それぞれの節目の大切な記念日を覚えていることは大切なことだと思いますか?

もちろんよ! 実は、私の結婚指輪にはジムから結婚のプロポーズを受けた正確な時間も刻まれているのよ。今まで一度も結婚生活に障害を感じたことはないし、けんかや議論をしたこともないの。

━━今でも変わらず、モデルのような美しい容姿を保っていらっしゃいますが、その秘訣について少しヒントをいただけますか?

いつも欠かさずに持っている赤いリキッドリップスティックと自分の署名入りのアイライナーが秘訣なのかもしれないわ! 実はロックダウン中に、私のマネージャーと友人のジェイン・ブレント(Jaine Brent)が新しく立ち上げた「ザ・ファービュラス・ミー・カンパニー(The Fabulous Me Company)」というウェブサイトにこの自分のお気に入りアイテムも紹介するようにしたの。

これは、同じ志を持つ女性たちが互いに励まし合い、必要に応じて支援し合うという目的で立ち上げた企画で、私が初代のアンバサダーを務めることになっていて、今からその活動を心待ちにしているところなの。

━━素晴らしいことですね! では、最後に今年の抱負について少しお話してもらえますか?

実はジムや他の素晴らしい俳優仲間たちと一緒に『カール・アップ・アンド・ディー』(Curl Up And D)というコメディドラマをポッドキャスト(Podcast)で録音制作していて近々配信する予定なの。子供たちも成長して、手が掛からなくなってきたし、今年はその他にもお芝居、テレビ、モデルなど、さまざまな活動を展開していきたいと考えているわ。

ポッドキャストに関する詳細はナンシーのインスタグラム@NANCY_SORRELLを参照。また、ナンシーがアンバサダーを務めるHarley Street Skin(ハーレー・ストリート・スキン)の新製品立ち上げのニュースに関してはhttp://thefabulousyoucompany.co.uk/を参照。さらに、今週土曜日に放送予定のラジオ番組「NICK EDE’S RADIO SHOW」に関してはhttps://www.charitable.radio/dj/nick-ede/?GCを参照。

WORDS © EMILY WHITWAM
PHOTOS © DAVID CUMMINGS
ASSISTANT: GABRIEL HUTCHINSON
STYLIST: RACHEL GOLD
HAIR AND MAKE-UP: GARY COCKERILL JEWELLERY
STYLIST: JUSTINE CULLEN
ADDITIONAL PHOTO: LORNA ROACH

END.

AMERIKANA Journal

  1. Kana2021.9.10.1
    NY時間の本日、9月13日。最高気温は30度と暑い1日でした。今日から娘の学校が始まりました。対面式…
  2. Kana2021.9.8.1
    日本でもニュースなどで報道されている通り、NY時間の9月1日、ハリケーン‟アイダ(Ida)”から変わ…

レーサー鹿島Blog

  1. 世界で最も過酷と言われる公道レース「マン島TT」をマイク・ヘイルウッドが制した翌1979年に発売され…
  2. YAMAHA RZ250R。「ロードレース世界選手権」GP250クラスで、YAMAHAがTZ25…
ok!family
PAGE TOP