Kana2022.6.27.1

2022年6月25日-ブライアント・パーク

NY時間の6月27日、本日。6歳の娘がFirst grade(1年生)として学校に通う最後の日を迎えました。1年生として学んだ学校生活は娘にとって充実した学校生活となりました。後半は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のマスクの着用義務もなくなり、多くの生徒がマスクなしで登校し多くの笑顔を見ることが出来ました。私にとっても娘がリモート学習ではなく学校に登校して学ぶことが出来たこと、素敵な先生とお友達と一緒に多くことを学ぶことが出来た環境、親御さんたちと一緒に学校のサポートが出来たことなど多くを学ばせていただきました。ありがとうございました。心から感謝です。

明日から娘の2ヶ月ちょっとの長めの夏休みが始まります! 今年の夏も帰国しますが、NYでどうやって過ごそうか・・・昨年の夏は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で自粛気味でしたので今年の夏は家族みんなでエンジョイ出来ればと思います。

Kana2022.6.27.2

NY時間の6月25日の土曜日。日中の最高気温は30度と暑い1日となりました。折角の土曜日・・・娘と息子を連れてどこへ行こう・・・何かないかな・・・探したところ、マンハッタンのミッドタウン(Midtown)エリアにあります、ブライアント・パーク(Bryant Park)で夏のイベントCAMP KIDSが開催中ということで行ってまいりました。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、昨年はどこも夏のイベントが自粛されていましたが今年は復活しています。

Kana2022.6.27.3

ブライアント・パークのCAMP KIDSは、6月25日~8月28日の間の土日のお昼に無料で開催しています。各週プログラムが変更しています。この日は、子供向けの音楽イベントとアート制作でした。子供たちも楽しそうに過ごします。娘も息子も他の子供達と一緒なのでとても刺激を受けながら楽しんでいます。イベントの後は、購入したサンドイッチやチーズなどを公園内でいただきます。ピクニック気分です。

公園内のメリーゴーラウンドが稼働しています。1人$4。メリーゴーラウンド大好きな娘も息子も、もちろん乗ります。

Kana2022.6.27.5

ブライアント・パークでのひと時を楽しんだ後は、主人オススメの公共図書館に向かいます。ブライアント・パークの近くの図書館といえば・・・ランドマークのニューヨーク公共図書館本館(New York Public Library – Stephen A. Schwarzman Building)ですが、今回は違います。本館の前を通ると・・・6月はプライド月間ということで本館の入り口にレインボーフラッグが飾られています! 私はNYのこういうところが大好きです。(関連ブログ記事:2022年プライド月間)

Kana2022.6.27.6

本館から歩いて1分のところにあります、スタフロス・ニアーチョス・ファウンデーション図書館(Stavros Niarchos Foundation Library)が今回訪れたかった公共図書館です。地上7階建ての美しい建物です。ニューヨーク公共図書館本館内にあった子供達の為の図書館スペースはこちらに引っ越してきたとのことで、図書館大好きな娘と息子と一緒に中に入って見てきました。モダンで美しいスペースに陳列された圧倒的な数の書籍。子供達の為の図書館スペースも小さい体でリラックスしながら読書できるようにカラフルなソファなどが配置され可愛い空間となっていました。

Kana2022.6.27.7

主人オススメのルーフにも行ってまいりました。ミッドタウンの景観が楽しめました。大人用子供用の参加型イベントが開催されている場合も多いので公共図書館もちょっとしたオススメ観光スポットです。

今年の夏は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けた昨年の夏と打って変わって、イベント盛りだくさんのNYらしい夏になりそうです。

  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫と一緒に、NYで生まれた娘と息子、2人の子供の子育てに日々奮闘中。

    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。

    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、エンターテインメントの最新情報から、子育てや学校事情、NYの近況報告まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。

    チームユニフォームを着てジジ・ハディッドとベラ・ハディッドも熱烈観戦していたNYを本拠としているナショナルホッケーリーグ(NHL)所属のニューヨーク・レンジャース(New York Rangers)のファン。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2022.8.9.1
    日本時間の8月9日。車ファンはもちろん、OK! JAPAN読者のみなさまも注目する車ネタ豊富な我らが…
  2. Kana2022.8.7.1
    蝉の声が響く暑い日が続く東京。NYでは蝉の声が聞こえないので、蝉の声が聞こえると日本の夏だと感じます…

レーサー鹿島Blog

  1. 長年通っているモトーリモーダ銀座店で、ネオヒストリックバイクの展示販売イベントが!ファン垂涎のラ…
  2. 2022/8/13

    DUCATI MHR@ASAKUSA
    少し気温が低かったので久しぶりに。快調に走行。雷門2丁目路地裏のカフェORTIGAでライダーもリ…
ok!family
PAGE TOP