OKJRodStewart2_1

最新アルバムのリリースに向けて準備を進める、伝説的ロックスターのロッド・スチュワート(Rod Stewart)(79歳)。

OK! インタビュー☆ロッド・スチュワート:「妻のペニーが少し偉そうになったね(笑)」(後編)

音楽界のレジェンド、ロッド・スチュワートが結婚生活やウイスキー事業への進出について語る。

キャリア的には、ロッド・スチュワート(Rod Stewart)は 60年以上にわたり、ハスキーな口調と並外れた性格で聴衆を楽しませてきました。彼はこれまでに10枚のNo1アルバム、31枚の英国トップ10シングルをリリースし、15回の世界ツアーに乗り出しました。言うまでもなく、数え切れないほどの映画のサウンドトラックに貢献しました。

しかし、彼の勢いは一向に衰える気配がありません。ロンドンのハイゲートで育った熱狂的なスコットランドとセルティックFC(The Celtic Football Club)のサッカーファンは、スコットランドの伝統を活かして全く新しい挑戦、つまり自身のウイスキーラベル、ウルフィーズ(Wolfie’s)の立ち上げに乗り出しました。
ロッドは10代の頃にアルコール飲料を断つことを誓ったことを考えると、これは珍しい選択のように思えるかもしれません。「私が15歳か16歳のときでした。私はウイスキーにとても酔ってしまい、それから長い間ウイスキーを追いかけたくなくなりました。」と彼は説明します。
しかし、ビジネスパートナーのダンカン・フリュー(Duncan Frew)との偶然の出会いの後、彼はウイスキーをもう一度試してみることを確信しました。

「私はジョニー・マック(Johnny Mack)という名の私たちの良き友人によってダンカンを紹介されました。彼はグラスゴー(Glasgow)でバンドを持っていますが、私たち3人の間の大きなつながりは、私たちが全員セルティックのファンであるということであり、それが私たちを結びつけたものです。私はずっとアルコール業界で何かやりたいと思っていたので、ダンカンがこのウイスキーのアイデアを思いついたとき、『やりましょう!』と言いました。」

OKJRodStewart2_2

その後、飲み物の風味と滑らかさを最高レベルまでするために、何ヶ月にもわたる綿密な計画と研究(数回の試飲セッション以上は言うまでもありません)が続きました。ボトルの細部へのこだわりは、この冒険にどれだけの思いが注がれているかを示しています。底にはロッドの1991年のクラシックヒット曲『リズム・オブ・マイ・ハート』(Rhythm of My Heart)の歌詞が刻まれています。

ロッドの家族もブランドの創設に携わっており、息子のアラステア(Alastair)(18歳)は大学で映画やビデオ制作を学びながら、同社のデジタルマーケティングやプロモーション コンテンツの制作を手伝っています。妻のペニー・ランカスター(Penny Lancaster)はまた、専門知識を活かしてあらゆる写真撮影の見た目と雰囲気を監督するなど、積極的な役割を果たしてきました。

しかし、ロッドにとって音楽は常に彼の糧であり、彼はジュールズ・ホランド(Jools Holland)と協力した最新アルバム『スイング・フィーバー』(Swing Fever)のリリースに向けて準備を進めています。

デュオは、13の愛されるビッグバンドのクラシックのリズムとスピリットを活用しました。しかし、彼らに共通しているのは音楽的なノスタルジーだけではありませんでした。ロッドは、2人が共通の電車への愛をきっかけに絆を深め、このコラボレーションが実現したことを明かしました。
「ジュールズ自身も鉄道模型マンで、アルバムを作るためではなく、それが私たちを結びつけたのです。それが鉄道模型だったんですが、それで『じゃあ、アルバムも一緒に作ろう!』ってなったんです。」と彼は言います。

ファンが何を期待できるかについて洞察を与え、彼はこう付け加えました。「どれも30~40年代の素敵な曲ばかりです。スローな曲はなく、アップテンポな曲ばかりです。それは本当に気分を高揚させるもので、最近の人々がそれを必要としていると思います。」

チアーズ、ロッド卿!

Words © Phoebe Tonks / OK! Magazine
Photos © Oscar Gonzalez / WENN

END.

AMERIKANA Journal

  1. Kana2024_4_15_1
    今日のNYの最高気温は27度と汗ばむ1日となりました。今年の夏も暑そうだな・・・。気温が高く…
  2. 日本は、お花見シーズンですね。NYでも所々で満開の桜を鑑賞できます。道を歩いて満開の桜を見るとお花見…

レーサー鹿島Blog

  1. 「FMドライバーズミーティング」、今週は東京ビッグサイトに11万3千人を集めた「第51回東京モー…
  2. 「FMドライバーズミーティング」、今週(4月7日)も先週に引き続き、創刊36年の老舗クラシッ…
ok!family
PAGE TOP