OKJ.Claire Sweeney.2.1

シアターやクラブで活躍中の英国の女優クレア・スウィーニー(Claire Sweeney)。

OK! 独占インタビュー☆クレア・スウィーニー:「私はデートよりも息子と一緒にパスタを食べに出掛けたいの!」(後編)

50代に突入した自分を受け入れた英国の女優のクレアが本音で語る、「仕事と子育ての両立」や「今は二の次のパートナー探し」

━━では、現在の恋愛事情について少しお話を伺っても宜しいですか? 現在お付き合いしている男性がいるのでしょうか?

それが「今のところは誰もいない。」というのが私の答え! でも、今はジャクソン(Jaxon:7歳の息子)と親友のDJファット・トニー(DJ Fat Tony)と一緒にパスタを食べに出かける時間の方が、はるかに楽しいと思っているのよ!

━━ツアー公演に出演したり、子育てをしている合間にデートをしている時間を見つける余裕はあるのでしょうか?

もし誰かに会いたいと思う気持ちがあれば、もちろんその時間をつくるようにするわ。でも、そうしたいかどうかは別の話で、今は息子と過ごす時間を削ってでも、どうしても会いたいという気持ちに駆りたててくれる男性はいないだけのことなの。

━━デートアプリや『セレブズ・ゴー・デーティング』(Celebs Go Dating:英国デートリアリティシリーズ)などを通して、パートナー探しをしてみたいと思ったことはあるのでしょうか?

『セレブズ・ゴー・デーティング』への出演依頼を受けたことはあるけれど、そのときはちょっと違和感があったことを覚えているわ。実は、ちょうどネットフリックス(Netflix)の『ザ・ティンダー・スィンドゥラー』(The Tinder Swindler: 英国の犯罪ドキュメンタリー映画)を見たばかりなのだけれど、あの“巧妙な詐欺の手口”にはびっくりさせられたわ!

━━先日までミュージカル『9時から5時まで』(9 to 5 / Nine to Five)に出演されましたが、そのことについてお話していただけますか?

2012年にこのショーを最初に見て以来、一度は演じてみたいと思っていたの。始まった瞬間に「この役を演じてみたい。」と思うほど惚れ込むショーだったので、“ルイーズ・レドナップ(Louise Redknapp)の代役として2ヶ月間、ショーに出演してみないか?”という依頼が入ったときは、一も二もなく、OKの返事を出したというわけなの!

━━バイオレット(バイオレット・ニューステッド(Violet Newstead))の役柄のどのような点に惹かれるのでしょうか?

彼女は、いつも自分が主導権を握っていたいと思っている気骨のある、素晴らしい女性! でも、「女性であること」や「職場での男女平等賃金や、子育て支援」を訴える彼女には昇進の機会は全くないの。これは、ちょうど1980年代当時の「女性蔑視や女性差別」という社会事情を背景にして書かれた作品なのよ。

━━バイオレットとの間に何か共通点を感じていますか?

シングルママで、仕事と子育ての両立のために奮闘する女性という点が共通していると思うわ。そしてショーのあらすじでは、ちょっとした“恋心”を感じる男性が現れるのだけれど、「子供と一緒に週末を過ごさなければならないので、その人と週末に会うことができないこと」に後ろめたい思いを抱えるという点でも、彼女と私の間には似通っているわ。まあ、今の私は今パートナー探しをしているわけではないけれど(笑)。とにかく、今の自分といろいろと重なる部分が多いので、この役を演じるのはそんなに難しいことではないというわけなの。

━━ツアーと子育ての両立を、どのようにこなしていたのでしょうか?

色々と手助けてくれる人がいるので助かっていたし、そうした支援なしに両立は難しいと思うわ。でもこのツアー出演の素晴らしい点は、毎週火曜日に始まって、土曜日には家に帰ることができたの。だから週末は家で息子と一緒の時間をつくることができたので、それほど悪い話だとは思っていないの。

━━また、今年4月から『プラウド・キャバレー』(Proud Cabaret)にご出演中ですが、そのことについてお話していただけますか

ずっと何年も前から『プラウド』のファンだし、実は『プラウド・キャバレー』を見るために夜のお出かけを始めたくらいなのよ。本当に素晴らしいショーだと思っているし、このショーを是非やってみたいとアプローチしたら、仕事の依頼があったというわけなの。とにかくこのショーに出演していると、色々な歌や編集のアイディアが生まれてくるし、ちょっと“大人の悪戯心”があふれたユーモアのセンスが、ところどころに出てくるの。ショーの中では空中演技のような刺激的な挑戦もあるし、その上、ダイヤモンドのようなキラメキがある美しいキャットスーツを身に着けて、ムーランルージュ風に『ダイヤが一番(Diamonds Are A Girl’s Best Friend)を歌うシーンもあるのよ。素晴らしいショーなのよ。

英国ロンドンのクラブ、Proud Embankment にて4月2日から『プラウド・キャバレー』に出演中のクレア! チケットご購入希望の方はproudcabaret.com または0207482387(Proud Embankment)まで。

WORDS © ADEJUMOKE ILORI
PHOTOS © LORNA ROACH

END.

AMERIKANA Journal

  1. Kana2022.5.14.1
    ここ最近のNYは最高気温が20度超えと急に日差しが強い夏のような天候です。NY時間の5月14…
  2. Kana2022.5.9.1
    気温差の激しいNY、体調を崩しがちです・・・。昨日(5月8日)は母の日! 主人と娘からプレゼントのカ…

レーサー鹿島Blog

  1. 「FMドライバーズミーティング」今週と来週は、今やドライブに欠かせない”道の駅”、”車中泊”や”キャ…
  2. 「全日本EV-GPシリーズ」Rd2  2022年5月14日(土) 富士スピードウェイ「タイプ…
ok!family
PAGE TOP