レジェンドライダー辻本聡、過去と未来。

「FMドライバーズミーティング」、今週(11月26日)と来週(12月3日)のゲストは、国内外のレースで活躍後、レーシングチーム監督、世界最高峰のバイクレース「MotoGP」のTV生中継解説も務めるレジェンドライダー、辻本聡さん!

創刊35年の老舗クラシックカー雑誌「ノスタルジックヒーロー」とのコラボレーションで、国内外のバイクレースで活躍したレジェンドライダーを合同取材、番組と雑誌の両方で今だから語れる当時の秘話から現在までを特集する新プロジェクトの第一弾です。

バイクレーサーを目指したきっかけ、ルーキー時代の逸話、国内最高峰シリーズ2連覇を経てアメリカへ挑戦した際のエピソードから若手育成やこれからのバイクレースシーンへの思いまでじっくりと伺いました。

姉妹誌で創刊18年の「ハチマルヒーロー」12月1日発売の最新号では4ページに渡って特集、是非、雑誌とラジオの両方で辻本さんの過去と未来に触れて下さい。

OA情報↓

〇「FMドライバーズミーティング」

〇ゲスト:辻本聡さん

〇パーソナリティ:レーサー鹿島

〇TJS@ロサンゼルス:日本時間:11月26日(日)&12月3日(日)12:00~

TJSの公式サイトから、PCやスマフォで世界中からフリーで聴くことが出来ます!

○radiko.jp / K-MIX / FM山口:11月26日(日)&12月3日(日)18:00~

radiko.jpのエリアフリー 静岡K-MIXから全国で聴取可能です。

photo:Hiromitsu Yasui

  • TOKYO FM他の局アナ、プロデューサーを経てマルチプロデューサーとして活動中。有名企業やブランドのプロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。持続可能で社会貢献度の高いビジネスモデルの構築がライフワーク。

    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。レーシングカートチャンピオン、フォーミュラトヨタ、F3などを経て、2001年からは米国ロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに挑戦。参戦中の全日本EV(電気自動車)GPでは5度のタイトルを獲得。クルマ、オートバイ、レース文化の訴求もライフワークのひとつ。

    プロデューサーを務めるフルオーケストラ「ORCHESTRA POSSIBLE」は、医療に従事する方々への思いを込めて、医療ドラマの名曲公演“音楽は心のくすり”を公式YouTubeで無料配信中。

    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という自身のライフスタイルのテーマから。

    ◆『FMドライバーズミーティング』
    ~1999年スタート、著名人やセレブをゲストにカー&オートバイライフをトーク~

    〇TJS@ロサンゼルス 土曜19:00~/日本時間日曜12:00~
    TJS公式サイト経由で、世界中で聴いて頂けます!)

    〇K-MIX/FM山口/radiko.jp 日曜18:00~

    radiko.jp(日曜18:00~)

    ◆愛車:FERRARI F355, ALPINA B3S, YAMAHA YA-1, TRIUMPH T120 BONNEBILLE,
    BMW R60/2, SUZUKI GSX1000S KATANA, DUCATI 900 MHR,
    MAGNI SFIDA 1100, YAMAHA YZF R6 RACER

    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm

AMERIKANA Journal

  1. Kana2024_6_16_1
    NY時間の昨日、6月16日は父の日! Father’s Dayということで、娘と息子は張り切って学校…
  2. Kana2024_6_6_1
    ここ最近のNYは、日中は25度を超え日差しが強く暑いのですが、夕方以降は気温が15度まで下がり過ごし…

レーサー鹿島Blog

  1. トランスミッション、シフトロッドのボルト破損のマイナートラブルから無事に帰還。日差しが強くて目が…
  2. キャブレターの調整を終えて帰還。DUCATI MHR 1983.…
ok!family
PAGE TOP