“武道館への道“、河西啓介さん。

「FMドライバーズミーティング」、5月30日&6月6日のゲストは!

「MOTO NAVI」、「NAVI CARS」などの編集長を経てモータージャーナリストへ。2019年、アラフィフのメンバーで“武道館ライブを目指す”バンド「ROAD to BUDOKAN」を結成、4月28日に、1stアルバム「ROAD TRIPPER」をリリースした、河西啓介さんです!

もの凄いチャレンジ、バンド名からもエネルギーがあふれています。世代が同じですので、武道館への憧れ、特別な思い、少し分かります。

河西さんとのお付き合いは20年くらいになりますが、「もて耐(オートバイの耐久レース/写真は今でもガレージに動態保存しているYAMAHA YZF R6 レース仕様)」に参戦した”戦友”でもあります。何事にも全力でトライする姿勢はさすがの一言です。

1週目は“アーティスト枠♪”で、2週目は”モータージャーナリスト”として、じっくりと伺います!

〇FMドライバーズミーティング
〇ゲスト:河西啓介さん
〇パーソナリティ:レーサー鹿島

〇TJS@ロサンゼルス:5月29&6月5日(土)19:00~(日本時間:翌日曜日昼11時~)
TJSの公式サイトから世界中で無料でお聴きいただけます!

○radiko.jp / K-MIX / FM山口:5月30&6月6日(日)18:00~
※radiko.jpのエリアフリー&タイムシフト、静岡K-MIXから全国で聴取可能です!

  • TOKYO FM他の局アナ、プロデューサーを経てマルチプロデューサーとして活動中。有名企業やブランドのプロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。持続可能で社会貢献度の高いビジネスモデルの構築がライフワーク。

    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。レーシングカートチャンピオン、フォーミュラトヨタ、F3などを経て、2001年からは米国ロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに挑戦。参戦中の全日本EV(電気自動車)GPでは3度のタイトルを獲得。クルマ、オートバイ、レース文化の訴求もライフワークのひとつ。

    プロデューサーを務めるフルオーケストラ「ORCHESTRA POSSIBLE」は、医療に従事する方々への思いを込めて、医療ドラマの名曲公演“音楽は心のくすり”を公式YouTubeで無料配信中。

    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という自身のライフスタイルのテーマから。

    ◆『FMドライバーズミーティング』
    ~1999年スタート、著名人やセレブをゲストにカー&オートバイライフをトーク~

    〇TJS@ロサンゼルス 土曜19:00~/日本時間日曜11:00~
    TJS公式サイト経由で、世界中で聴いて頂けます!)

    〇K-MIX/FM山口/radiko.jp 日曜18:00~

    radiko.jp(日曜18:00~)

    ◆愛車:FERRARI F355, LEXUS SC430, AMG C63 WAGON,
    SUZUKI GSX1000S KATANA, YAMAHA YZF R6, DUCATI 999S,
    DUCATI MHR 900

    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm

AMERIKANA Journal

  1. Kana2021.10.23.1
    NYも紅葉が始まりました。NY時間の土曜日の10月23日、ベイサイド(Bayside)から車で一時間…
  2. Kana2021.10.16.1
    NY時間の10月16日。ブロンクス(Bronx)のNew York Botanical Garden…

レーサー鹿島Blog

  1. パワフル。軽快。ファン。新型「スポーツスターS」、新しさの中にしっかり”ハーレーらしさ”が残って…
  2. 2021/10/22

    26157マイル。
    Harley-Davidson Sportstar XL 1957。…
ok!family
PAGE TOP