Kana2022.8.14.1

2022年8月14日-NY NOW®(前編)

楽しい東京での時間を終え、NYに無事に戻ってまいりました。

昨年の帰国よりも新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の緩和により、逢いたい人に直接会えたり、行きたいお店やレストランに行けたり、子供たちと一緒にお仕事の打ち合わせをしたりと、行動範囲がぐんと広がり、楽しい時間を過ごす事が出来ました。直接、人に逢って一緒の時間を過ごす大切さや、いつも支えてくれる人たちの存在の有難さを強く実感でき、有意義でありがたい時間を過ごさせていただきました。娘と息子にとっても、毎日新しい経験で素敵な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

現在、私も娘も息子も時差ぼけ(ジェットラグ)中です。ここ数日のNYは気温が25度前後と過ごしやすい日が続いています。

NY時間の本日、8月14日。2014年からブログでご紹介しております、洗練されたアクセサリー、家具、テーブルウエア、エコシックで職人の手作りによる製品、美容アイテム、グルメなど多くのカテゴリの製品をカバーする、お馴染みの北米最大規模のホーム・ライフスタイル・ギフト商品の総合見本市、現在Jacob K. Javits Centerで開催中の“NY NOW®”の(2022年8月14日~17日まで)初日に行ってまいりました。(関連ブログ記事:2022年2月6日-NY NOW(前編)2022年2月6日-NY NOW(後編))

Kana2022.8.14.3

今年の冬、2月に開催したNY NOW®は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が出る前の2019年8月以降の久しぶりの開催ということもあり、出展社数は約700に留まりましたが、今回の開催は2月の開催よりも出展社数は若干増えた印象です。

海外から出展のブースは少なく、イギリスと韓国のブースが他の国よりも少し多い印象でまだ新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を感じます。2月にはまったくなかった日本からの出展ブースですが、日本への入国に関する水際対策の緩和もあり、今回はちらほら目にすることが出来ました。

Kana2022.8.14.4

イノベーションとデザイン、持続可能な製品のデザインへの献身などNY NOW®の厳しい審査のもと、際立ったブランドに贈られるNY NOW®アワード。受賞製品やファイナリストとなった製品には、サインが飾られています。

Kana2022.8.14.5 NY NOW®

出展ブースの減少の印象を払拭するべく、フロア内の至るところで、コンセプト企画として、気になる素敵な製品を展示しています。

後編へ続く・・・。

  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫と一緒に、NYで生まれた娘と息子、2人の子供の子育てに日々奮闘中。

    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。

    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、エンターテインメントの最新情報から、子育てや学校事情、NYの近況報告まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。

    チームユニフォームを着てジジ・ハディッドとベラ・ハディッドも熱烈観戦していたNYを本拠としているナショナルホッケーリーグ(NHL)所属のニューヨーク・レンジャース(New York Rangers)のファン。

AMERIKANA Journal

  1. Kana2022_10_3_1
    ダウンジャケットを着ている人もちらほら・・・、今日のNYは気温が10度を下回る寒い1日となりました。…
  2. Kana2022_9_27_1
    今週の土曜日、10月1日は娘の7歳のお誕生日! その前日の金曜日は学校のクラスでお祝いをしてもらおう…

レーサー鹿島Blog

  1. “アメリカ最古のモーターサイクルブランド”インディアンモーターサイクル、日本初のオーナーズイベン…
  2. ライダーの命を守るアライヘルメットのメンテナンス基地には、各セッション後、たくさんのヘルメットが持ち…
ok!family
PAGE TOP