@okj_webmagazine face book twitter
close
open




OK!J リコメンド
OK!J リコメンド

前の記事
次の記事

エレガントに秋を重ねる“マロン”と“ぶどう”の絶景パフェ
オフィス街で味覚狩り!ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの秋映えパフェ2種

recommend 2019.10.26

秋風が心地よい行楽シーズンの今、最盛期を迎える旬の味覚・栗とシャインマスカット&巨峰を存分に味わえる秋映え高らかな極上パフェが登場しました。

品川駅直結のストリングスホテル東京インターコンチネンタルは、眺望抜群のロビーから続く壮大な吹き抜けアトリウムラウンジが圧巻。
この贅沢な空間で、エグゼクティブシェフパティシエ鈴木崇志氏の磨き上げたセンスが光るアーティステックな秋のパフェ「ぶどうデュオ」と「ウルトラマロン」をいただきました。



191026_01_2
ぶどうデュオ(2,300円 税サ別)

まずは、シャンパーニュと合わせたいフレッシュで爽やかな“ぶどうデュオ”からスタート。
グリーンとパープルのモダンな配色に加え、シャインマスカットの爽やかな酸味と艶やかで甘い巨峰が織りなす高級フルーツのコントラストがセレブリティーの好奇心をくすぐりますね。



191026_01_1

ミルキーなミルクソルベと円形の香ばしいチュイル、真珠のようなパールクラッカン(チョコレートシリアル)をアクセントに、丸ごとぶどう粒がみずみずしい芳醇なコンポート、ジュレやムースを幾重にも重ねた、宝飾品のような煌めく逸品です。

ぶどうの王様(巨峰)と女王(シャインマスカット)を交互に堪能できる至福に浸っていると、迫力の高さとボディに圧倒されるウルトラマロンが運ばれてきました。



191026_01_3
ウルトラマロン(2,300円 税サ別)

芳醇なフランス産マロングラッセの上にキラリ光る金箔、パリパリした食感のパータフィロをトップに飾り、洋酒香るマロンアイスクリームやカシスソルベを重ね、縁取るように絞られた濃厚なマロンクリームが栗の存在感をより高めています。
遠くから見ると、まるでおめかしした外国の女の子みたいなルックス。シックでありキュートであり、とても魅力的な“ウルトラマロン”。昭和世代の人間は、うっかりウルトラマンと読んでしまいそうですが、名前の通りパフェグラスの上も中も栗づくし。
ザクザクと硬質の食感が楽しいクランブル、刻み栗が顔を出すマロンムース、ほくほくの渋皮煮の他、ビターテイストのチョコレートクリーム、フルーティーな酸味のカシスジュレ、まろやかな渋みと香ばしさを添えるほうじ茶ジュレなど、個性豊かな素材が栗の美味しさを上手にアシスト。パフェの醍醐味である層のハーモニーを楽しめる、深まる秋におすすめしたいマロンパフェです。

五感を研ぎ澄まし、余韻をゆっくり楽しみたい大人のパフェ“ストリングス・パフェ”の秋バージョン2種「ウルトラマロン」「ぶどうデュオ」は11月30日(土)までの期間限定です。

ストリングス・パフェ概要
期間:10月1日(火)~11月30日(土)
場所:ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー) 26階レストラン
時間:11:30~21:30(L.O. 21:00)
電話:03-5783-1258(予約・お問い合わせ)
※改装中のため工事のスケジュールにより提供レストランは変動あり。

ストリングス・パフェ概要
期間:10月1日(火)~11月30日(土)
場所:ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー) 26階レストラン
時間:11:30~21:30(L.O. 21:00)
電話:03-5783-1258(予約・お問い合わせ)
※改装中のため工事のスケジュールにより提供レストランは変動あり。

<甘味婦人のお菓子な寄り道 ~ぶどうの品種ウォッチング~>
シャインマスカットと巨峰、どちらも日本の研究機関で開発され、発芽期もほぼ一緒のブドウですが、品種名にちょっと面白い違いが。シャインマスカットはマスカット・オブ・アレキサンドリアのDNAを受け継ぐため品種名もシャインマスカット。巨峰は・・・というと、正式品種名は「石原センテニアル」で「巨峰」は商標名。巨峰の名前の由来は開発された研究所から見える雄大な富士山にちなみ名づけられたそう。石原早生×センテニアルを交配させた石原センテニアルは本名で芸名は巨峰ということでしょうか。また、巨峰はピオーネやナガノパープルの片親であり、自身も種無しで薄皮になるなど〝今どきのブドウ〟に進化した稀有な果物。まだまだ2世には負けられませんよ、と貫禄十分に応える美味しさ・・・やっぱり巨峰はぶどうの王様ですね。

text 甘味婦人


CATEGORYから記事を読む