@okj_webmagazine face book twitter
close
open








OK!J リコメンド
OK!J リコメンド

前の記事
次の記事

風船をプチン!おうちで食べる神秘のしずく「水まる餅」
水晶玉のように美しい 天然水仕込みの和スイーツ

recommend 2019.07.13

ごきげんよう。夏がくると今はなき田舎に帰りたくなる甘味婦人です。
蒸し暑い夏、縁側で風鈴鳴らしてスイカや缶入りの水羊羹を食べていた幼い頃。
水の煌めきや「みずみずしい甘み」を欲したあの頃のように日本の涼を五感で味わいたい。
その想いが実る涼菓に出会いました。

催事で一目惚れした京都伏見稲荷まるもち家の「水まる餅」
水以上に水を感じる清涼感・透明感に心奪われて。

自らの手で煌めく露玉が生まれる一瞬の胸キュン体験を
自宅で堪能できるというコンセプトが嬉しいですね



190713_01_1

まるいカタチの水風船。
つまようじでプチンとわると・・



190713_01_2

ぷるるん♪と朝露が弾むがごとき美しさ。



190713_01_3

きなこと黒蜜をかけて、和の甘みをプラス。
舌の上をつるんと滑り、みずみずしくとろけていく食感は、
わらび餅でもゼリーでもない、限りなく水に近いクリアな涼菓。
優しい甘みがゆっくり広がりました。

水まる餅は手頃な価格でテイクアウトできるので、夏のサプライズプレゼントにも喜ばれますよ。
(購入は、お店や催事及びお取り寄せで。2019年7月1日~31日は東京ソラマチに出店しています。)


<甘味婦人のお菓子な寄り道~世界が注目する水スイーツ~>
日本発の食べる水しずくスイーツは、NYをはじめ海外でも大変注目されており「レインドロップケーキ」と呼ばれています。雨粒のケーキという物語性豊かな名前も神秘的フォルムもNYのセレブリティーの心を掴んだことでしょう。日本では一時の流行ではなく、夏の名菓として定着していきそうですね。

text 甘味婦人

CATEGORYから記事を読む