face book twitter
close
open


利用規約

株式会社トランスミッション(以下「当社」といいます。)が運営するこのウェブサイトにおいて提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)を快適 にご利用いただくためにこの利用規約を設定しています。本サービスには、このウェブサイトを通じての懸賞応募、メールマガジン配信、への参加などが含まれ ます。本サービスをご利用になったときは、この利用規約にご同意いただいたものとします。

第1条 利用規約の変更および追加
当社は、本規約を随時変更することができるものとします。本規約を変更した場合、料金その他の本サービスに関する一切の事項は変更後の規約によるものとします。本規約の変更は、このウェブサイトで告知されます。利用者は、定期的にご確認ください。

第2条 利用資格
本規約に同意された利用者のみが本サービスを利用することができます。

第3条 利用規約の違反等について
1. 本規約に記載されているか、このウェブサイトに追加記載されているかを問わず、利用者が当社の定めた規約に従わない場合または他の利用者に不当に迷惑をかけた場合、当社は、事前の通知なしに次の措置を取ることができるものとします。
(1) 本サービスの提供を一時停止すること
(2) 利用資格を取り消すこと

2. 当社が前項の措置をとったことにより利用者に損害が生じた場合でも、当社および当社の属するコンデナスト・グループは、これを賠償する責めを一切負いません。

第4条 本サービスの利用条件
1. 利用者は第三者に対して利用者の名前で本サービスを利用させてはならず、利用者は自らの責任で本サービスを利用するものとします。

2. 利用者は、適法な目的のみに本サービスを利用するほか、本サービスの利用に際し次のような行為をしてはならないものとします。
(1) 猥褻な表現、残虐な表現、侮辱的な表現など、他人に不快感を与える表現をしようすること。
(2) 虚偽の事実を表明すること。
(3) 名誉毀損、信用毀損、悪口、いやがらせまたは罵倒となるような表現を用いること。
(4) 他の利用者の承諾を得ないで、他の利用者を特定することのできる個人情報を掲載しまたは他の利用者に直接接触しようとすること。
(5) 当社が認めたものでない広告(リンクを含む。)を掲載すること。
(6) 個人のプライバシーを侵害すること。
(7) 他人の特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他の権利を侵害すること。
(8) コンピューターウイルスを含む情報の掲載・配信等を行うこと。
(9) 犯罪行為を奨励すること。
(10) 本サービスを利用者の事業活動に利用すること。
(11) 日本および諸外国の法令等に違反すること。
(12) 公序良俗に反すること。
(13) 当社の通信の秘密、有形・無形の財産または名誉・信用を侵害すること。
(14) 広告、宣伝、営業活動、公職選挙活動または特定の思想・宗教への勧誘をすること。
(15) その他当社が不適当と認めるような行為をすること。

3. 利用者は、当社が提供する情報の閲覧等をするほかは、方法の如何を問わず、当社のサーバーへのアクセスを行うことはできません。

4. 利用者は、本サービスにおいて提供する書き込みスペースに利用者が書き込むテキスト、写真、音声等の情報が第三者の著作権等の知的所有権、商標権、営業秘密その他の権利を侵害しないことを保証するものとします。

5. 利用者は、方法の如何を問わず、本サービスおよびその関連サービスの提供並びにこれらの提供に必要なソフトウェアおよびハードウェアを阻害したり、変更し たりまたは妨害したりしないことに同意し、また他の利用者の本サービスの利用を阻害したりまたは妨害したりしないことに同意します。このほか、本サービス に関する情報を変更したり、改ざんしたりしないことに同意します。

6. 当社は本サービスにリンクする第三者のサイト(このウェブサイトに掲載する広告の広告主のサイトを含む。)の内容について一切責任を負わないことを利用者は承諾し、本サービスにリンクするサイトの利用は、利用者の責任において行うものとします。

7. 当社は、メンテナンス等のために利用者に通知をすることなく本サービスを停止しまたは変更することがあります。

8. 本サービスの提供を受けるために必要な機器、通信手段などは、利用者の費用と責任で備えるものとします。

9. 当社は、本サービスに中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。

第5条 著作権等の取扱い
1. 当社は第三者の著作権その他の知的所有権を尊重しており、利用者においてもこれを尊重するようしていただきます。当社は、適切な場合、独自の裁量で第三者の著作権その他の知的所有権を侵害する利用者の本サービスへのアクセスを停止することができるものとします。

2. 利用者が本サービスの利用に際して自己または第三者の作品の複製等、著作権その他の知的所有権を侵害するような行為を知り得たときは、当社にご連絡ください。

第6条 本サービスに係る情報の複製等の禁止
利用者は、本サービスにおいて入手したメッセージ等の情報につき、当社に無断で、複製・公衆送信・頒布・翻案等を行わないものとします。ただし、家庭内で使用するための複製はこの限りではないものとします。
この規約は、2009年7月1日より効力を発するものとします。
本規約に同意されない場合は、本サービスの利用を直ちに終了してください。