@okj_webmagazine face book twitter
close
open

OK!J ニュース
OK!J ニュース

前の記事
次の記事

OK! Travel: ベストなエコホテル
緑に囲まれた夢のようなナチュラルライフを満喫できる最高のロケーションをご紹介。

news 2020.06.16
また普通に旅行を楽しむことができる日のためのとっておきお薦め旅行プラン!

気候変動が私たち人類すべてに影響されると心配される中、緑の自然に溢れ、持続可能で地球環境に優しく、エコ感覚な旅でありながら、ちょっとした贅沢な気分も味わうことができる、特別なお気に入りの旅先をご紹介!


-- NOKA CAMP, SOUTH AFRICA --

OKJ.OK.Travel.eco1.jpg

南アフリカ共和国の大都市、ヨハネスブルグ(Johannesburg)から車で3時間、ノカ・キャンプ(Noka Camp)の中にあるレポゴ・ロッジ(Lepogo Lodge)に滞在すると、その滞在費の一部が自然保護プロジェクト基金に寄付されることになっている。
中でもラパララ荒野(Lapalala Wilderness)にあるサファリキャンプが実施している基金集めの方法が、とてもユニークで素晴らしい。

これは、カーボンフットプリント(商品やサービスの原材料調達から、廃棄・リサイクルに至るまでのライフサイクル全体を通して排気される温室効果ガスの排出量を二酸化炭素(CO2)に換算して、商品やサービスに分かりやすくする仕組み)システムを取り入れたプロジェクトで、滞在ゲストが排出する二酸化炭素量を算出して、現金の価値に換算し、非営利で経営しているホテルグループへの支払いと相殺するという画期的な仕組みである。ゲストはこの換算された現金を、キャンプが展開している3つの保護プロジェクトのうちの一つを選んで寄付することができる。
Lepogolodges.com


-- LAPA RIOS RAINFOREST LODGE, COSTA RICA --

OKJ.OK.Travel.eco2.1.jpg

コスタリカ共和国(Costa Rica)にあるラパ・リオス・レインフォレスト・ロッジ(Lapa Rios Rainforest Lodge)は、その雄大な景観の他にも、マングローブの間を縫って楽しむカヤック、滝のスイミングプール、火山性温泉など、多彩なアウトドアスポーツを満喫することができるということから、数多くの人たちから“一度は訪れてみたい夢の楽園”として、毎回トップリストに挙げられている。

OKJ.OK.Travel.eco2.2.jpg

ナショナルジオグラフィックの世界のユニークなロッジ(National Geographic's Unique Lodges of the World)のメンバーとして知られる、ラパ・リオスは、ジャングルに囲まれた半島の端に位置するという立地から、ゲストの皆に熱帯雨林探索とビーチライフの両方の楽しみを提供できるという利点を兼ね備えている。太平洋を一望する敷地内には、地域で育ったバンブーと広葉樹の木材で造られた17軒の素朴でシックなバンガローが建ち並んでいる。
Laparios.com


-- NIMMO BAY, CANADA --

OKJ.OK.Travel.eco3.1.jpg

世界でいち早くエコロッジとして認められ、グレート・ベア・レインフォレスト(Great Bear Rainforest)の密集した群葉に囲まれた場所に建つ、カナダのニモ・ベイ(Nimmo Bay)!

OKJ.OK.Travel.eco3.2.jpg

ちなみに、ここは熊やボブキャットの生息地としてもよく知られている、水上飛行機か、ヘリコプターでしかアクセスできない、このリゾート地はほとんどの飲み水が、電力パワーに頼らず、ハイドロパワーシステム(水力発電)やタービンホイール(wheel turbine)によってまかなわれている。
Nimmobay.com


-- SHINTA MANI WILD, CAMBODIA --

OKJ.OK.Travel.eco4.1.jpg

カンボジア(Cambodia)にあるシンタ・マニ・ワイルド(Shinta Mani Wild)は恐らく、アドレナリンが出まくるような、最もスリルに満ちた道のりの果てにあるホテル!
熱帯雨林の渓流を約1050メートルにわたり、ジップライン(木々の間に張られたワイヤーロープを、プーリーと呼ばれる滑車を使って滑り降りる遊び)で川の急流を乗り切った後、やっとザ・ランディング・ゾーン・バー(The Landing Zone Bar)でウェルカム・ドリンクにあずかることができるというキツイ歓迎で有名なシンタ・マニ・ワイルド!

OKJ.OK.Travel.eco4.2.jpg

南カルダモン国立公園(Southern Cardamom National Park)にあり、気鋭の建築家 ビル・ベンスリー(Bill Bensley)が手掛けた、シンタ・マニ・ワイルドは、ジャングルの渓流に沿って15室のゲストルームが点在する、飛び切りラグジュアリーなホテル!
ゲストたちは狩猟防止パトロールや、野生食用植物に飼料を与える体験、さらに、ポンツーンボートで(テラスやリビングスペースのようなリラックスできる空間を兼ね備えた平底のボート)水上のアクティビティを満喫することもできる。
Bensleycollection.com

Words: © Annabel Mackie
Photos: © Jeremy Koreski, Joshua Roper, Julian Trejos
Photos: © Lepogolodges.com
Photos: © Laparios.com
Photos: © Nimmobay.com
Photos: © Bensleycollection.com

END.
CATEGORYから記事を読む