@okj_webmagazine face book twitter
close
open




OK!J ニュース
OK!J ニュース

前の記事
次の記事

セレブリティー御用達ブランドも登場! NOVARESE 2020 春夏 最新ブライダルコレクション
新作ブライダルコレクションをショー形式で発表

news 2019.11.21

11月6日(水)、ノバレーゼ銀座にて2020年春夏の新作ブライダルコレクションをショー形式で発表しました。当日はノバレーゼが世界中からセレクトした最旬ブランドの中でも、今シーズン特におすすめの5ブランドが紹介されました。

メーガン妃や多くのセレブリティーファンを持つ、以前にOK!JAPANでもご紹介したNY発ブランド「キャロリーナ・ヘレラ」のファーストルックでは、重厚感のあるミカド・シルクの七分袖のボールガウンドレスをお披露目され、バレリーナのような大きく開いた背中、そして一部取り外しができるラッフル調のトレーンは、まさにブランドの真骨頂ともいえるエレガントで優美なデザインが印象的でした。


191121_01_1

オープニングを飾ったブランドは、圧倒的な存在感を放つNY発ブランドの「オスカー・デ・ラ・レンタ」。ストレッチ・ミカドを使用したコラムガウンは、袖からリボンへとつながるふっくらとした背中のリボンが象徴的なデザインのドレス。


191121_01_2

次に登場した英国王室御用達ブランド「テンパリー・ロンドン」は、ノバレーゼのためだけにデザインした 3着のドレスコレクションが並びます。テンパリー特有のボヘミアンでレトロシックなスタイルをベースに、ブランドが得意とする刺繍が贅沢にあしらわれたスレンダードレス。自身のアーカイブコレクションからインスピレーションが取り入れられています。腕を隠したいと考える多くの日本女性のために、今回のコレクションでは全デザインが袖付きとなっていて、ドレス選びの幅が広がります。


191121_01_3

今シーズン NOVARESE が注目しているブランド、イスラエル出身の「ミラ・ズウィリンガー」は、柔らかなシルクチュールに縫い留められたスパンコールやビーズ、大小様々な大きさにカットされたチュールで創った花びらで飾られたドレスなど、透明感のあるクチュール感満載の2スタイルが登場しました。


191121_01_4

ショーの最後を飾ったのは、NY発ブランド「リーム・アクラ」。アンティーク・レースからインスパイアされた柄に背中央を床まで飾るパール使いが見事なイリュージョンネックラインドレスに始まり、ブライダルの今シーズンのトレンドのひとつでもある、パンツルッ ク(ジャンプスーツ)、パールとクリスタルでリボン模様が刺繍されたドレスをラストに、全15ルックで構成されたショーは華やかに幕を閉じました。


191121_01_5


●お問い合わせ
ノバレーゼ銀座

●電話番号
03-5524-1117

●リンク先アドレス
URL : dress.novarese.jp
Instagram : @novaresewedding
Twitter : @NOVARESEwedding
Facebook : @NOVARESE.wedding

CATEGORYから記事を読む