@okj_webmagazine face book twitter
close
open








OK!J ニュース
OK!J ニュース

前の記事
次の記事

セレブリティーも注目する仮想通貨業界に新旋風!
2019年3月25日 LEVIAS INC が J-STO による資金調達を完了

news 2019.03.29
190329_01_1

仮想通貨に造詣が深く、仮想通貨アドバイザーの経験を持つグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow)や、2018年に仮想通貨業界に参入と報じられたジョニー・デップ(Johnny Depp)など、セレブリティーの間でも話題の仮想通貨業界で、LEVIAS INCがJ-STOによる資金調達を3月25日に完了。
J-STOとは、現行の日本法の枠組みの下で組成された事業型ファンド(集団投資スキーム)が行うSTOを意味するLEVIAS INCのブランド名で、事業型ファンドに対する出資者には、出資者の地位を表章するセキュリティトークンが付与される。
LEVIAS - STO Solutionは、金融事業者、法律事務所、テクノロジー事業者その他の専門家とも協働して、世界の優秀な起業家を主に資金調達面でサポート。
世界の起業家と投資家をボーダレスに繋ぎ、優秀な起業家がグローバルで挑戦できる機会を生み出したいという願いから、STOによる機動的な資金調達を通じて起業家をサポートするための総合的ソリューション“LEVIAS - STO Solution”の構築・展開を目指すLEVIAS INCに注目したい。

*STO:Security Token Offering の略で、発行者がブロックチェーン技術を活用してセキュリティ(証券型)トークンを発行することにより資金を調達する新しい資金調達方法。
セキュリティ(証券)トークンの定義は一意ではないが、有価証券に該当する権利が表章されたデジタルトークンをいう。なお、J-STOにおけるセキュリティトークンは、匿名組合(事業型ファンド)の契約上の地位を表章するものとして出資者に付与される。
現在、日本ではSTOに関する法制度が未整備ないし不明確な状態であり、今後の法改正によりSTOに対する金融商品取引法の規制が変更される可能性がある。


●お問い合わせ
LEVIAS INC

●お問い合わせ先お電話番号
03-6258-0308

●リンク先アドレス:
https://levias.co.jp/

CATEGORYから記事を読む