@okj_webmagazine face book twitter
close
open




OK!J ニュース
OK!J ニュース

前の記事
次の記事

メーガンのウェディングに向けたワークアウト(後編)
OK! はウェディングに向けてトレーニングに励んだメーガンの好きなトレーニングやテクニックを詳しくご紹介。

news 2018.06.14

OKJ.Meghans workout.2.1.jpg
現地時間5月19日、ウィンザー城 聖ジョージ礼拝堂で結婚式を挙げ、サセックス公爵ヘンリー王子(Prince Henry, Duke of Sussex)(写真左)とサセックス公爵夫人メーガン(Meghan, Duchess of Sussex)となった2人。


ザ・パワー・オブ・レジスタンス(The Power of Resistance) 反転力

多くの人達は「ヨガ」と「ピラティス」は似通った運動と思っているようだが、ピラティス・トレーナーのブルック・シラー(Brooke Siler)は、その点について次のように説明している。「ピラティスは、2~3秒の動きの繰り返しで、座ったり、横になったりする運動が殆んどで、ヨガはそれに比べると立ちポーズの運動が多いのが特徴なの。」

メーガンは友人で、カリフォルニアに拠点を置くピラティス・インストラクター、ヘザー・ドラク (Heather Dorak)にプラティナム・ピラティスを伝授されたと言うが、それは「強力なマシーンで筋肉を強化する反転運動を基にした運動」で、その訓練の効果は抜群だったようだ。
メーガン曰く「最初のトレーニングで直ぐに効果を実感すると、その後何回も繰り返してトレーニングを受けたくなるの。二回目のセッションで、既に大きな体の変化に気が付く事間違い無し! ヘザーはインストラクターとしてだけではなく、友達としても毎日私を感動させてくれた女性なの。」

ピラティス運動の中でもメーガンのお気に入りは、互いの反転を利用して友達やパートナーと一緒に運動する「パートナー・ワークアウト」で、それは「友達やちょっと気になる人と寄り添って一体になる運動」で、実は周囲の皆は秘かに「メーガンがヘンリー王子とその運動を一緒にする姿を想像した事もあるのよ!」と明かす!

ロンドンに移り住んだメーガンは、お忍びでケンジントン宮殿(Kensington Palace)を出て、ロンドン市内にあるフィットネスセンターで定期的にピラティス・トレーニングをはじめ、筋肉強化運動に励んでいたと言う。

OKJ.Meghans workout.2.2.jpg


カーディオ・トゥー・ゴー(Cardio to Go)

ランニングもお気に入りの運動の一つと言うメーガン! その理由について彼女は次のように語っている。「ランニングは私にとってメディテーション(瞑想)の効果があるの。ランニングをする間に出来るだけ自分に語りかけたりする時間をつくるようにしているわ。長い時間を走る事が出来ない時は、短い時間でも愛犬と一緒に走ったりしているの。」時にはケンジントン宮殿の中で長距離ランニングをすると言うメーガン! しかし、「年を取るに連れて、膝に負担が掛かるので、少し自重しなくてはと思っているの。」と語る彼女は、かつて「まだまだマラソンランナーになる事を諦めていないわよ。」と、自身の抱負を語っていたと言う。

ミクシング・イット・アップ(Mixing It Up)

まだまだ新しい挑戦に挑むと言うメーガンが次に目指すのが「スキニー・ビ***h コレクティブ(Skinny B***h Collective)(SBC)」の創始者、ラッセル・ベイトマン(Russell Bateman)と一緒にするワークアウトと言ってもそれ程驚く事では無い!
そして、友人のミリー・マッキントッシュ(Millie Machintosh)に感銘して、このアイディアを思いついたと言うメーガンは、二人でこのアイディアを実行するのを楽しみにしていると言う。
ちなみに、このSBCは今ではセレブリティーの間でも信奉され、エリー・ゴールディング(Ellie Goulding)、スキ・ウォーターハウス(Suki Waterhouse)をはじめ、世界中の高級フィットネスセンターから注目を集めている。でも、このトレーニングは腹筋をパンチしたりして、ちょっと闘争的な面も持ち合わせているらしい!

又、グウィネス・パルトロウ(Gwyneth Paltrow)やキム・カーダシアン(Kim Kardashian)などのセレブの強化トレーナーとして知られるトレーシー・アンダーソン(Tracy Anderson)のDVDを手本にトレーニングを重ねていると言うメーガンは、「6年間この運動を続けているけれど、その効果は抜群よ!」と語っている。 15分ごとの短いセッションを毎日重ねるこの方法はロイヤルファミリーとして新しい任務を背負い、多忙なスケジュールをこなさなければならないメーガンに、きっとかつてない程の効果を与えてくれるに違いない!

FEATURE © ANNA POINTER / OK! MAGAZINE
PHOTOS © Michael Dunlea/Express Syndication


END.
CATEGORYから記事を読む