@okj_webmagazine face book twitter
close
open

BLOG
レーサー鹿島 Blog

前の記事
次の記事

MAZDA100周年記念・伝統の耐久レース“特番”をOA!

[2020.09.16]

850_0560.JPG


「FMドライバーズミーティング」は1999年の放送開始から22年目を迎え、この1月からは米国ロサンゼルスの日本語FM局「TJS」(地上波)でもネット、「TJS」の公式サイト経由で(現地放送時間)インターネットで世界中で聴取可能です。

上記を記念して「FMドライバーズミーティング with NATS」チームとして『第31回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース』(特別協賛:“創立100周年の”マツダ株式会社・9月5日開催@筑波サーキット)に出場、NATS(日本自動車大学校)とのコラボで“未来の自動車産業界を担う”学生がメカニックを担当、番組パーソナリティでレーシングドライバー、マルチプロデューサーのレーサー鹿島、元インディカーレーサーでモータージャーナリストの松田秀士、AJAJ(日本自動車ジャーナリスト協会)会長でモータージャーナリストの菰田潔がステアリングを握りました。

「FMドライバーズミーティング」では、下記の通り、新型コロナ禍の下、無観客で万全な感染対策をとりながら開催されたレースの特集を放送、クルマやモータースポーツが持つパワーや夢、その意義をお伝えいたします。

IMG_0270.JPG

IMG_0288.JPG

D4A_0225.JPG


<OAスケジュール>
  ↓
〇TJS@ロサンゼルス:9月19日(土)19:00~(日本時間:9月20日午前11時~)
 ※TJSの公式サイト経由で世界中で無料でお聴きいただけます!

○radiko.jp/K-MIX/FM山口:9月20日(日)18:00~
 ※radiko.jpのエリアフリー&タイムシフト、静岡K-MIXから全国で聴取可能です!

IMG_2393_0.jpeg

レーサー鹿島 BLOGGER PROFILE

  • レーサー鹿島
  • FMキーステーション他の局アナやプロデューサーを経て、ジャンルを超えたマルチプロデューサーとして活動し国内外を飛び回る。
    “誰もが知っている”有名企業やブランドの“表に出ない”プロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。
    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。
    フォーミュラトヨタ、F3を経て、2001年からはロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに参戦。
    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という 自身のライフスタイルのテーマから。
    ◆FMラジオ「Driver’s Meeting」(K-MIX&RADIKO:金曜日/FM山口:日曜日18:00~) ~1999年にスタート、各界の有名人やセレブをゲストにカーライフをトーク~
    ◆好きなセレブ:ダニエル・クレイグ、ブラッドリー・クーパー、ライアン・ゴズリング
    ◆愛車:FERRARI F355,LEXUS SC430,SUZUKI GSX1000S KATANA,YAMAHA YZF R6,HARLEY DAVIDSON 883R and more…
    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm