@okj_webmagazine face book twitter
close
open

BLOG
レーサー鹿島 Blog

前の記事
次の記事

青木拓磨選手との接戦の末、総合5位フィニッシュ!

[2020.09.13]

IMG_0339.JPG


「全日本EV-GPシリーズ」Rd5 2020年9月12日(土)レースレポート

「青木拓磨選手との接戦の末、総合5位フィニッシュ!」

◇袖ケ浦フォレストレースウェイ(千葉県)
◇天候:予選・くもり/決勝・雨
◇路面:WET
◇車両:東洋電産リーフe+/Car No.88
◇Dr.:レーサー鹿島

 10周年の電気自動車レース「全日本EV-GPシリーズ2020」第5戦が、千葉県の袖ケ浦フォレストレースウェイで開催、EV-2クラスの#88東洋電産リーフe+レーサー鹿島は、EV-1クラスのジャガー i-PACEとの接戦の末、総合5位でフィニッシュしました。

 昨季までEV-3クラスで無敵を誇った旧型リーフから、今季は現行リーフe+にレースカーをスイッチ、サスペンションメーカーのTEINが開発した専用のサスペンション、チーム母体の東洋電産で行った冷却システムの改良により、毎レース、格上のEV-1クラスに割って入り、第2戦は総合4位、第3戦と第4戦はいずれも総合3位と着実に成果を残してきました。(開幕戦は新型コロナの影響により出場辞退)

racer-3_0.jpg


 午前8時20分からの予選は、小雨が上がった後のウェット路面、気温24℃/路面温度29℃と今季これまでで最も快適なコンディションでスタート。#88東洋電産リーフe+のレーサー鹿島は、ウェット路面でのサスペンションセットアップを確かめながら75%程度のパワーで走行、総合5位/EV-2クラストップのグリッドを得ました。今回もポールポジションから3番手までは圧倒的なパワーを有するテスラモデル3、4番手には元GPライダーでハンドドライブのレースカーで国内外のレースやラリーで活躍している青木拓磨選手のジャガー i-PACEがつけました。

IMG_0337.JPG


 青木選手が駆るEV-1クラスの#24ジャガー i-PACEは、昨年、モータージャーナリストの菰田潔選手がデビューさせ、いきなり総合2位を獲得、0-100km/h加速4.8秒のパフォーマンスを誇ります。一方、リーフe+は0-100km/h加速7.3秒と絶対的なパワーは劣るものの、サスペンションのセットアップにより、雨のレースになればその差を詰めることができる予感がありました。

 午後1時24分、小康状態だった雨が再び降り始めたタイミングでレースがスタート。トップ3は予選結果の通りハイパワーのテスラモデル3が独占し、#88東洋電産リーフe+のレーサー鹿島は、4番手の青木選手 #24ジャガー i- PACEを追いかけます。コーナーでは#24ジャガー i- PACEの背後に迫るものの、立ち上がりから直線では引き離される展開が続き、終盤、雨量が増加、テールトゥーノーズの攻防に持ち込みましたが抜くには至らず、最後はバッテリー温度が最終レッドゾーンに入りペースダウン、約2.1秒の差で総合5位/クラストップでチェッカーを受けました。

racer-4.jpg

racer-5_0.jpg

IMG_0370.JPG


 次戦は、10月4日(日)、筑波サーキットでの第6戦。引き続き、サポートと応援をお願いします!

【2020年レーススケジュール】
Rd1:5月30日/袖ケ浦フォレストレースウェイ(50km)※参加辞退
Rd2:6月21日/筑波サーキット(50km):総合4位/クラス1位
Rd3:7月5日/スポーツランドSUGO(50km):総合3位/ クラス1位
Rd4:8月9日/筑波サーキット(55km):総合3位/クラス1位
Rd5:9月12日/袖ケ浦フォレストレースウェイ(55km):総合5位/クラス1位
Rd6:10月4日/筑波サーキット(60km)
Rd7:11月14日/富士スピードウェイ(50km)

IMG_0323.JPG

IMG_0328.JPG


レーサー鹿島 BLOGGER PROFILE

  • レーサー鹿島
  • FMキーステーション他の局アナやプロデューサーを経て、ジャンルを超えたマルチプロデューサーとして活動し国内外を飛び回る。
    “誰もが知っている”有名企業やブランドの“表に出ない”プロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。
    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。
    フォーミュラトヨタ、F3を経て、2001年からはロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに参戦。
    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という 自身のライフスタイルのテーマから。
    ◆FMラジオ「Driver’s Meeting」(K-MIX&RADIKO:金曜日/FM山口:日曜日18:00~) ~1999年にスタート、各界の有名人やセレブをゲストにカーライフをトーク~
    ◆好きなセレブ:ダニエル・クレイグ、ブラッドリー・クーパー、ライアン・ゴズリング
    ◆愛車:FERRARI F355,LEXUS SC430,SUZUKI GSX1000S KATANA,YAMAHA YZF R6,HARLEY DAVIDSON 883R and more…
    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm