@okj_webmagazine face book twitter
close
open

BLOG
レーサー鹿島 Blog

前の記事
次の記事

セレブ待望の“新型ロールス・ロイス ゴースト”ローンチ!

[2020.09.02]

サイト用新型ロールス・ロイス ゴースト_メイン_0.jpg


世界中のセレブリティが持ち望んでいた「新型ロールス・ロイス ゴースト」、日本時間の昨夜21時にオンラインで発表されました!

以前もその開発コンセプトをご紹介しましたが、プレスリリースから改めて“新時代にフィットした”新型ゴーストの特徴を写真とともにお伝えします。国内では年内ローンチの予定です。

New Rolls-Royce Ghost_Exterior 6 (1000x743).jpg


ローロス・ロイス史上、最も技術的に進歩したモデル

ロールス・ロイス・ブランドの年の歴史上、最も成功した製品

「ポスト・オピュレンス(脱贅沢)」のデザイン哲学に則り、華美な装飾を排除

ロールス・ロイス独自の強固なアルミニウム・スペースフレームを基盤に構築

四輪操舵システムと四輪駆動システムの採用により卓越したバランスと安定性を実現

世界初のプラナー・サスペンション・システムが俊敏性と扱いやすさを両立評価の高い、最高出力、最大トルクのリッターツインターボエンジンを搭載

ドアを閉めるときだけでなく開く際も電動化し、乗降のしやすさを実現インテリア・コンポーネントの共鳴周波数を調整し、静寂に包まれた環境

パンテオン・グリルにダウンライト照明を組み込み、ロールス・ロイスの存在感をスタイリッシュに演出

「ゴースト」の文字と個の星が幻想的な光を放つイルミネーテッド・フェイシアを初採用

New Rolls-Royce Ghost_Interior 4 (1000x667).jpg

New Rolls-Royce Ghost_Interior 5 (1000x667).jpg

New Rolls-Royce Ghost_Interior 7 (1000x667).jpg

New Rolls-Royce Ghost_Exterior 8 (1000x563).jpg

レーサー鹿島 BLOGGER PROFILE

  • レーサー鹿島
  • FMキーステーション他の局アナやプロデューサーを経て、ジャンルを超えたマルチプロデューサーとして活動し国内外を飛び回る。
    “誰もが知っている”有名企業やブランドの“表に出ない”プロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。
    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。
    フォーミュラトヨタ、F3を経て、2001年からはロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに参戦。
    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という 自身のライフスタイルのテーマから。
    ◆FMラジオ「Driver’s Meeting」(K-MIX&RADIKO:金曜日/FM山口:日曜日18:00~) ~1999年にスタート、各界の有名人やセレブをゲストにカーライフをトーク~
    ◆好きなセレブ:ダニエル・クレイグ、ブラッドリー・クーパー、ライアン・ゴズリング
    ◆愛車:FERRARI F355,LEXUS SC430,SUZUKI GSX1000S KATANA,YAMAHA YZF R6,HARLEY DAVIDSON 883R and more…
    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm