@okj_webmagazine face book twitter
close
open

BLOG
レーサー鹿島 Blog

前の記事
次の記事

“英国の名馬”、トライアンフ東京ベイを取材。

[2020.06.25]

A_200501_truimph_tokyobay_main_image.jpg


英国の老舗オートバイメーカー、トライアンフの新しいフラッグシップストア「トライアンフ東京ベイ」が江東区に5月12日にオープン、新型コロナの影響でスタンバイしていましたが、やっと取材に行くことが出来ました!

ファッション系セレクトショップやギャラリーカフェを彷彿とさせる佇まいのショップの中には、夢のようなトライアンフ空間が広がっています。

DSC_0032_0.JPG

DSC_0033.JPG

DSC_0031_0.JPG


クルマ&オートバイライフ系フリーペーパー/Web「Booyah」の編集長を務めるライダー、采女華さんがプロデュースした「SPEED TWIN LIGHTNING EDITION」は色合いが秀逸です!ペイントは、私もお世話になっているTM-GARAGEさん(ボブルビーのカスタムペイントはこちら)ということでその仕上がりに納得です。

DSC_0034.JPG


2458ccのオシャレモンスター、ロケット3も独特の存在感を放っていました。

2フロアに最新モデルがフルナインナップしていますが、ゆとりのあるレイアウトでゆったりと観ることが出来ました。トライアンフのアパレルはストリートでも普通に着られるテイストですが、季節柄、特にTシャツが充実。素敵な空間でプレミアムなオートバイに触れられて、テンションとモチベーションが上がりました!

DSC_0040_0.JPG

レーサー鹿島 BLOGGER PROFILE

  • レーサー鹿島
  • FMキーステーション他の局アナやプロデューサーを経て、ジャンルを超えたマルチプロデューサーとして活動し国内外を飛び回る。
    “誰もが知っている”有名企業やブランドの“表に出ない”プロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。
    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。
    フォーミュラトヨタ、F3を経て、2001年からはロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに参戦。
    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という 自身のライフスタイルのテーマから。
    ◆FMラジオ「Driver’s Meeting」(K-MIX&RADIKO:金曜日/FM山口:日曜日18:00~) ~1999年にスタート、各界の有名人やセレブをゲストにカーライフをトーク~
    ◆好きなセレブ:ダニエル・クレイグ、ブラッドリー・クーパー、ライアン・ゴズリング
    ◆愛車:FERRARI F355,LEXUS SC430,SUZUKI GSX1000S KATANA,YAMAHA YZF R6,HARLEY DAVIDSON 883R and more…
    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm