face book twitter
close
open




BLOG
レーサー鹿島 Blog

前の記事
次の記事

GLOBAL MX-5 CUP CHALLENGE, Day1 is over!

[2018.11.08]

news_1101_main.jpg


2018110717530000_0.jpg


「GLOBAL MX-5 CUP 世界一決定戦」がフロリダ州のセブリング・インターナショナル・レースウェイで開幕しました。今日(水曜日)は2時間30分のテストセッションで、主にレースカーのチェックやセットアップの確認を行いました。

このサーキットは、2003年の冬に「CART PROシリーズ」(3500ccフォーミュラ)の開幕前のテストで走って以来ですが、バンピーでスリッピーな路面、どこかレトロなムードは変わっておらず、懐かしい気持ちです。余談ですが、そのテストには、イギリス修行から帰国したばかりのダニカ・パトリックも参加していたのですが、僕は黒髪のロン毛(笑)でダニカも黒髪ロングストレート、黒髪きっかけで仲良くなりました。日本が好きと言っていた彼女の「INDY」初優勝がツインリンクもてぎだったのは嬉しかったですね

「INDY」を目指してがむしゃらに頑張っていた15年前の気持ちがよみがえってきました。明日はオフ、金曜日からまた走ります!


"GLOBAL MX-5 CUP CHALLENGE" began at Sebring International Raceway in Florida. We had a test session for checking the race car today's afternoon. I drove in this track before the opening of the "CART PRO SERIES" (3500 cc Formula) in the winter of 2003, but the slippery surface with bumpy, the retro mood has not changed, I feels little nostalgic.

Danica Patrick just returned from UK also participated in the test, I became a friend with her. I was very glad that her first "INDY" victory was Twin Ring Motegi because she said she liked Japan.

15 years ago when I was trying hard at getting into "INDY" and its mind came back to me. I will run again from Friday, do my best!

2018110615280000.jpg


2018110717350000.jpg

レーサー鹿島 BLOGGER PROFILE

  • レーサー鹿島
  • FMキーステーション他の局アナやプロデューサーを経て、ジャンルを超えたマルチプロデューサーとして活動し国内外を飛び回る。
    “誰もが知っている”有名企業やブランドの“表に出ない”プロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。
    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。
    2001年からはロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに参戦。
    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という 自身のライフスタイルのテーマから。
    ◆FMラジオ「Driver’s Meeting」(日曜日18:00~/K-MIX、FM山口、RADIKO他) ~1999年にスタート、各界の有名人やセレブをゲストにカーライフをトーク~
    ◆好きなセレブ:ダニエル・クレイグ、ブラッドリー・クーパー、ライアン・ゴズリング
    ◆愛車:LEXUS LC500,LEXUS SC430,SUZUKI GSX1000Sカタナ and more…
    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm