face book twitter
close
open




BLOG
レーサー鹿島 Blog

前の記事
次の記事

Race 1 is over!

[2018.07.29]

MIDOHIO_R1_incar_01_2.png


「GLOBAL MX-5 CUP」米国シリーズ第7戦が、7月28日(土)、晴天のオハイオ州ミッドオハイオ・モータースポーツコースで行われました。

20分間の予選はタイムアタックをする前に、コースオフした車両の回収のために赤旗で中断、残り3分、1周だけのアタックでしたが、トラフィックに阻まれて練習走行のタイムにも及ばず26番手グリッドからのスタートに。

MIDOHIO_R1_incar_02.jpg


MIDOHIO_R1_incar_03.jpg


巻き返しをねらった決勝レースは、オープニングラップのターン1で後方車両に追突され、コース外に押し出されて最後尾へ転落、そこから追い上げましたが、その後も3回の接触に見舞われて23位でチェッカーを受けました。なかなかこの負のスパイラルから抜け出せません。

マシンのポテンシャルとペースは悪くなかったので、悔しいの一言です。明日のレース2は、「ハード・チャージャー(最も順位を上げたドライバーへの表彰)」を目指して頑張ります!!応援をお願いします!

<OAスケジュール>
Race 2:7月29日 (日)23:00~(予定)

MID-OHIO_live.jpg



Round 7 of "GLOBAL MX - 5 CUP" US series was held on Saturday, July 28 at the Mid-Ohio Motorsport course in fine weather. On the 20-minute qualifying, we stopped with the red flag to recover the car that was off the track before attack. The rest for 3 minutes, only one lap attack, but it was hindered by the traffic and did not reach the practice's pace. I started from 26th grid.

On the race, one car hit my rear end at the turn 1 of the opening lap and pushed out of the track. I rolled down to the tail end. I back up, but 3 contacts thereafter, I finished the race on 23rd place.

The car potential and my pace was not too bad, so on tomorrow's race 2, I will try to get "hard charger award" !

Race 2: Sunday, 29th 10:00 EST

レーサー鹿島 BLOGGER PROFILE

  • レーサー鹿島
  • FMキーステーション他の局アナやプロデューサーを経て、ジャンルを超えたマルチプロデューサーとして活動し国内外を飛び回る。
    “誰もが知っている”有名企業やブランドの“表に出ない”プロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。
    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。
    2001年からはロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに参戦。
    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という 自身のライフスタイルのテーマから。
    ◆FMラジオ「Driver’s Meeting」(日曜日18:00〜/K-MIX、FM山口、RADIKO他) 〜1999年にスタート、各界の有名人やセレブをゲストにカーライフをトーク〜
    ◆好きなセレブ:ダニエル・クレイグ、ブラッドリー・クーパー、ライアン・ゴズリング
    ◆愛車:LEXUS LC500,LEXUS SC430,SUZUKI GSX1000Sカタナ and more…
    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm