face book twitter
close
open




BLOG
レーサー鹿島 Blog

前の記事
次の記事

Race 2 is over!

[2018.04.22]

2018042114060000.jpg


Race 2 is over. I jumped to 22nd at the opening lap from 25th place. But after that, one car hit my right rear at the high speed turn. I spun and rear suspension was broken.It was very hard to go straight all the way. But I kept running and finished the race for next round.

Team worked very hard and nice everyday. We are ready to go to the next Road America's round in 23rd &24th Jun.

GLOBAL MX-5 CUP @Barber Motorsports Park
RD4
Qualify: P25
Race: P20


アラバマのバーバーモータースポーツパークで行われた「GLOBAL MX-5 CUP」第4戦、#7レーサー鹿島はオープニングラップで3つポジションを上げ、さらに上を狙っていましたが、ハイスピードコーナーで後続車両がオーバースピードで右リヤに激突、1回転して走行を再開しましたが、サスペンションに不具合が出て、ステアリングもセンターからずれ、まっすぐ走ることが困難になってしまいました。

しかし、スライドするマシンをコントロールしながら完走することができました。結果は20位でしたが、次のラウンドへ向けて得るものはありました。

6月23〜24日の第5戦、第6戦の前にプライベートテストのオファーがチームからありました。スケジュールの調整がつけば是非、事前テストを行いたいと考えています。

GLOBAL MX-5 CUP @Barber Motorsports Park
ラウンド4
予選: 25位
レース: 20位

K3.JPG


P1030937.JPG

レーサー鹿島 BLOGGER PROFILE

  • レーサー鹿島
  • FMキーステーション他の局アナやプロデューサーを経て、ジャンルを超えたマルチプロデューサーとして活動し国内外を飛び回る。
    “誰もが知っている”有名企業やブランドの“表に出ない”プロデューサーとしては主に新規プロジェクト(new business development)を担当。
    幼少のころからクルマやレースに親しみ、大学在学中にレースデビュー。
    2001年からはロサンゼルスを拠点にINDYライツなどに参戦。
    タイトルのDOUBLE TIMERは、日本と世界、オンとオフ、右脳と左脳・・・ふたつのタイマーを有効的に使い分け人生を謳歌しよう!という 自身のライフスタイルのテーマから。
    ◆FMラジオ「Driver’s Meeting」(日曜日18:00〜/K-MIX、FM山口、RADIKO他) 〜1999年にスタート、各界の有名人やセレブをゲストにカーライフをトーク〜
    ◆好きなセレブ:ダニエル・クレイグ、ブラッドリー・クーパー、ライアン・ゴズリング
    ◆愛車:LEXUS LC500,LEXUS SC430,SUZUKI GSX1000Sカタナ and more…
    ◆1968年12月16日生/RH+A/176cm