@okj_webmagazine face book twitter
close
open








BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

Pre-kindergarten

[2019.09.24]
今日のNYは最高気温が32度と暑い1日となりました。

Kana2019.9.23.1.jpg

9月から娘はPre-kindergarten(Pre-K)に通っています。
Pre-Kとは、2015年生まれの子供たちが2019年度のPre-Kに該当していて日本で言うところの幼稚園に近いイメージでNYC内の公立のPre-Kは全て無料となっています。

公立の学校の評判が良いということで約1年前にBaysideに引っ越してきたわけですが、娘が通うPre-Kは、歩いて10分の所にあります2、3年前に出来たばかりの新しい公立の学校です。

娘の通うPre-Kは、朝8時から午後2時20分まで。私たちは歩いて向かいますが、スクールバスや保護者の方がドライブして連れて来たりと朝8時と午後2時20分前後の時間帯の学校周辺はバタバタしていますが、交通整理をする方が道路を整理し、ボランティアの方が車から子供たちを学校へ誘導したりと円滑に毎日登園、登校が行われています。どのPre-Kの子供たちもフォルダーが入るサイズの背中よりも大きなバックパックを背負って登園しています。その姿が本当に可愛い。

Kana2019.9.23.2.jpg

娘の通う学校の教育のゴール、スローガンは‟グローバルリーダーを育てよう!”です。
Pre-Kでもそのスローガンに沿って自分で考えて発言出来るようにカリキュラムが組まれたりしています。

しかも、朝ごはんとランチ付き!
朝ごはんはフルーツとヨーグルトとか、ランチはピッザやハンバーガーやサンドイッチにベジタブルのような献立で、自宅からはお水とヘルシーなスナック(私はイチゴやリンゴを切って持たせています。)を持ってきてくださいと連絡がきています。

連絡の手段と言えば・・・先生と保護者を繋ぐのはClassDojoというAPP(アプリ)です!
学校から帰ったら、娘のバッグパックの中に連絡事項が書かれたペーパーが入っていることもあるのですが、毎日子供たちがPre-Kでしたことやその様子のコメントや写真を先生がClassDojoにアップデートしてくれるので、そこで見ることが出来ます。便利です!

Kana2019.9.23.3.jpg

この学校のPre-Kは3クラスあり、1クラス18人で男女半々で1クラスにつき2人の先生がついています。学校によっては1クラスの人数がかなり多くなったりします。
新しい学校ということでクラスルームも綺麗です。クラスでハムスターを飼っているとのことで、楽しそうに触ったりしている写真をClassDojoで見たり、娘から話を聞いたりしています。

8時から2時20分までの間、1人で過ごせるありがたい貴重な時間です。ですが、2時20分のお迎えの時間になり学校に迎えに行くと、ガラスドア越しに子供たちが小さな体で大きな目をギョロギョロさせてママやパパやご家族を探して、見つけた時の嬉しそうな笑顔と‟ママー”、‟パパ―”の声。本当に可愛くて、私もやっと娘と過ごせる・・・なんて思ってしまいます。

娘の楽しいPre-Kライフを見守りながら、先生たちやボランティアの方々、クラスメイトの保護者の方々や学校の関係者のみなさんのあたたかいサポートに感謝です!

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。