@okj_webmagazine face book twitter
close
open








BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2019年6月9日-NY Women's June

[2019.06.12]
日本で過ごした楽しい時間はあっという間に過ぎました!
今回も家族や友人、お仕事仲間と素敵な時間を過ごしリフレッシュしてNYに戻ってまいりました。
またここNYで頑張ります~

Kana2019.6.9.1.jpg

NY時間の6月9日。6月9日〜11日までの期間、Jacob K. Javits Convention Centerで開催されました、UBM が主催する、NY Women's Juneに行ってまいりました。
NY Women's Juneは、グローバルファッションエリートのためのコレクションを集めた“[pre] COTERIE”、現代的でトレンド志向のファッションにフォーカスした“FAME”、 洗練されたエレガントなファッションを集めた“MODA”、トレンド主導のブランドと古典的なブランドの両方を楽しめるファッションアクセサリーのショー“ACCESSORIES THE SHOW”と4つのユニークなショーで構成されたエレガントなファッションショーケースです。

Kana2019.6.9.2.jpg

会場内は淡いピンクのカーペットが敷かれ、そして緑鮮やかな植物が所々にディスプレイされトロピカルな印象です。

Kana2019.6.9.3.jpg

会場内の一部では、ブランドが一押しする新作バッグの人気投票が行われていました。

会場内を見て回り、気になるアイテムや素敵なディスプレイを発見。

Kana2019.6.9.4.jpg

水だけでメイクが落とせるマイクロファイバータオルを販売する、MakeUp Eraser
敏感肌に最適のアイテムは洗濯機で洗え、約3~5年使うことが出来るのでお金の節約にもつながります。タオルの絵柄はPOPなデザインで可愛い。パイナップル柄が可愛いタオルのアメリカ国内での販売価格は$20.00(送料・税別)。

Kana2019.6.9.5.jpg

ギリシャ発のエレガントなデザインが印象的な女性用水着ブランド、MARITIMUM
生地はイタリア製で、丁寧にギリシャで作られた繊細で上品なデザインの水着は、女性の美しさを最大限に引き出します。アメリカ国内でのワンピース水着の参考小売価格は$340.00(送料・税別)。

Kana2019.6.9.6.jpg

目に鮮やかな蛍光ピンクとイエローのバックパック。来場者からも注目が集まっていました。これだけインパクトがあるとどんなファッションにも組み合わせできそうです。

Kana2019.6.9.7.jpg

ブランドのブースのディスプレイでは、レースやフリルが付いたフェミニンなデザインのワンピース(ロング・マキシ丈)が多く展示されていました。私もロング・マキシ丈のワンピース好きです~。

Kana2019.6.9.8.jpg

光沢のある素材やシワになりにくい素材で作られたアパレル製品も多く目にしました。パフ・スリーブのブラウスやワンピースが欲しい・・・。

カラフルで素敵なアイテムばかりが集まる会場を見て回ると、気分もウキウキ。デザイナーの方やスタッフの方とのチャットも楽しい時間です。

これから日本もNYも日差し厳しい暑い夏の季節に・・・。暑さ対策をしつつも、オシャレを楽しみたいなと思います。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。