@okj_webmagazine face book twitter
close
open








BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2019年5月5日-The Makeup Show NYC(前編)

[2019.05.07]

Kana2019.5.5.1.1.jpg

NY時間の2019年5月5日~6日までの期間、Chelsea(チェルシー)エリアにありますMetropolitan Pavilionで開催された、The Makeup Show NYCに初日の5日の日に行ってまいりました。

The Makeup Showとは、美容業界で最も革新的なブランドとアーティストが集まる美容イベントであらゆるレベルのアーティストが一緒にメンターを見つけ、業界のリーダーと出会い、キットを補充し、次のレベルにキャリアをもたらす新しいプログラムを学ぶ場所です。NYCの他にワシントンD.C(Washington, D.C)、サンフランシスコ(San Francisco)、シカゴ(Chicago)でも開催している、人気のイベントで、1日の入場料は$75です。

Kana2019.5.5.1.2.jpg

史上最年少のビリオネアとして初のランキング入りを果たしたカイリー・ジェンナー(Kylie Jenner)や、リアーナ(Rihanna)らセレブたちがプロデュースするコスメブランドも注目を浴び、勢いに乗るコスメ、美容業界。
会場内には多くの来場者で賑わっています。

Kana2019.5.5.1.3.jpg

基礎化粧品やコスメの他、ブラシを収納するケースやミラーなど美容にまつわる様々なアイテムを販売するブースが並び、どのブースも多くの来場者が集まり商品を手に取ったり、商品について質問したりしています。

Kana2019.5.5.1.4.jpg


Kana2019.5.5.1.5.jpg


Kana2019.5.5.1.6.jpg

このThe Makeup Show NYCの会場内にはいくつかのステージがあり、メ―ガン妃(サセックス公爵夫人メーガン(Meghan, Duchess of Sussex)やジェシカ・アルバ(Jessica Alba)らセレブたちを担当した伝説のメイクアップアーティストによるプレゼンテーションや、美容業界をけん引するメイクアップアーティストたちによるメイク講座や、オプラ・ウィンフリー(Oprah Winfrey)ら多くのセレブたちを撮影し東京、日本、ロサンゼルスを拠点に活躍する写真家が語る写真家とアーティストの関係など様々なセッションが開催されています。
業界のあらゆるレベルのアーティストや業界関係者が見て、聞いて、学ぶことができます。

後編へ続く・・・。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。