@okj_webmagazine face book twitter
close
open




BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2018年11月29日-Puppet Show

[2018.12.04]
12月1日の土曜日は私の誕生日でした。またひとつ、無事に歳を重ねることができました。ありがとうございます。
その日は主人と娘がBaysideにあるニューオーリンズ・スタイルのお食事が楽しめるレストランでお祝いしてくれました。

Kana2018.11.29.1.JPG

NY時間の11月29日、ブロンクスのママ友たちと子供たちと一緒にセントラル・パーク(Central Park)内にあります“Swedish Cottage Marionette Theatre(スウェーデッシュ コテージ マリオネット劇場)”へPuppet Show(人形劇)を鑑賞してまいりました。Baysideに引っ越してから会っていなかったブロンクスのママ友たちと子供たちとの久しぶりの再会です。娘は喜びのあまりのけ反って歓声をあげていました(笑)

Swedish Cottage Marionette Theatreは、1876年に開催されたフィラデルフィア万国博覧会のスウェーデンの展示としてアメリカに輸入されました。そして、1973年にはコテージ内にマリネットの公演用に設計され恒久的な劇場が建設されました。とても温かみのあるコテージでその中で人形劇が開催されています。
このコテージでママ友たちと一緒に子供たちを連れて人形劇を鑑賞するのは今回で3度目。娘も大興奮の楽しいイベントです。

Kana2018.11.29.2.JPG

パフォーマンス中の撮影はNGです。チケットの料金は$8~$12です。
今回の演目は“Yeti, Set, Snow!”。雪が嫌いなイエティが女の子に誘われて一緒に雪遊びをしてだんだんと雪が好きになってくるという可愛い小さな友情の物語です。パペットが宙を舞ったり、歌ったり踊ったりと、娘もお友達もステージに釘付けです。

人の手で動かす人形劇は温かみがあり、私も鑑賞してほっこりします。喜ぶ娘たちの姿を目にしてママ友たちと一緒に笑顔です。

Kana2018.11.29.3.JPG

Puppet Showを楽しんだ後は、Swedish Cottageから歩いてすぐのAmerican Museum of Natural History(アメリカ自然史博物館)へ。このコースもPuppet Showを楽しんだ後のお決まりのコースです。
American Museum of Natural Historyと言えば・・・ベン・スティラー(Ben Stiller)主演の全米2006年公開の映画『ナイト ミュージアム』(原題: Night at the Museum)の舞台となった場所です。恐竜の化石から世界中の動物の剥製、人類の歴史、宇宙と・・・とにかく幅広いジャンルとコレクション数を誇るミュージアムで娘だけでなく私も大好きな場所です。

Kana2018.11.29.4.JPG

とにかく広いAmerican Museum of Natural History。全ては回りきれないので、1階の動物の剥製を鑑賞した後、娘の友達が恐竜が大好きということで、4階の恐竜の化石の展示へ。
娘たちは大はしゃぎで一つ一つの展示に長い時間をかけて鑑賞しています(笑) ママ友2人と一緒だったのですが、1人のママ友が先生なので、娘たちにいろいろと熱心に展示物について説明をしてくれています。大変ありがたい!!

Kana2018.11.29.5.JPG

American Museum of Natural History内で飾られていたクリスマスツリーをよく見ると、クリスマスオーナメントは、クジラや恐竜やゴリラなど様々な哺乳類や生物が折り紙で作られていました。可愛い。
あっという間に3時間が経過。 娘たちが1歳になる前から出会った気心知れた友人。私も娘も久しぶりに友人の再会にテンションが上がりました!

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。