@okj_webmagazine face book twitter
close
open




BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2018年9月28日-TTPM Holiday Showcase 2018

[2018.10.01]

Kana2018.9.28.1.jpg

NY時間の9月28日。MidtownエリアのCenter415で開催されました、TTPM(Toys, Tots, Pets, & more)Holiday Showcase 2018に行ってまいりました。(過去の関連ブログ記事はこちら)

TTPMとは、玩具、犬、ペットなどの主要な製品レビューサイトで、毎月1000万を超える総合的なビデオレビューを提供しており、最高のおもちゃ、ベビー用品、ペット用玩具、子供用電子機器、スポーツ用品を家族で探して簡単に購入したいと考える消費者にとって便利なリソースとなっています。そして、メディア関係者を中心に最新の玩具や子供用電子機器を紹介し、新しい企業や製品との出会いを提供する場です。

今回のTTPMはホリディ、クリスマス商戦に向けたお披露目会で約60ブランドのブースが並びます。そのうちの約15ブランドはペット用品を扱うブランドです。

今回で2度目となるTTPMのShowcase、今回も子供と一緒に参加することができます! ということで前回同様に娘と一緒に参加させていただきました。娘もテンションが上がっています。

Kana2018.9.28.2.jpg

マフィンやコーヒーやジュースなど軽い朝食をいただいた後、会場内のステージでは、TTPMのオーガナイザーが今回のイベントの趣旨を説明し、今回オススメする玩具やペット用品を紹介します。

Kana2018.9.28.3.jpg

私が子供の頃に夢中になった8bitのテレビゲームに夢中になる子供たち・・・。
知育玩具、ハイテク玩具、アナログ玩具など、様々な玩具がブースに並んでいます。沢山の玩具に来場している子供たちは大興奮です。娘もブースに並ぶ全ての新作玩具に興味津々。他の子供たちの様子を見ながら同じ玩具で遊ぼうとしています。

Kana2018.9.28.4.jpg

お昼前には、ちょっとしたペット用のランウェイで、ハロウィン用の衣装や折り畳めるペットケージなど新作のペット用品が披露されます。

年齢によって子供たちが興味を持つ玩具は異なり、玩具に対しての遊び方や遊んでいる時間も微妙に変わってきます。子供たちと一緒に参加できることにより、リアルな子供たちの行動が観察できるのもTTPMの魅力の1つです。 日本ではまだ未入荷のものもございますが、今回もこのTTPM Holiday Showcase 2018で見つけました、娘と一緒に遊びたい・・・可愛い・・・個人的に気になった・・・アイテムをご紹介したいと思います。ご参考までに・・・。

Kana2018.9.28.5.jpg

年齢層問わず“歌うこと”は楽しいですよね。主人と娘と一緒に時々カラオケに行くのですが、娘はマイクを離しません(笑)。対象年齢は5歳から9歳までなのですが、娘が大きくなったら欲しいと言われそうな、カラオケマシーンのKidi Star
付属のオーディオケーブルでモバイルデバイスを簡単に接続できるのでインターネットから好きな曲を選ぶことができます。ディスコライトを180度ひねると、カラフルな光の効果を得て、さらに歌と踊りを盛り上げます。しかも 拍手、応援など聴衆の声を加えることができるので、コンサートのステージにいるような気分が味わえます!アメリカ国内での販売価格は$49.99(送料・税別)。


Kana2018.9.28.6.jpg

娘はキッチンセットが大好き。このkidkraftのキッチンセットで長い時間遊んでいます。
木製のカッティングボードを使っていたり、キャビネットに野菜の玩具を入れたり、フライパンを吊るしたり、大型の冷蔵庫を使ったりと少しリアルでオシャレなキッチンセットです。他には約120cmの高さで360°遊ぶことができる広々としたモダンなドールハウスなども取り扱っています。キッチンセットのアメリカ国内での販売価格は$199.99(送料・税別)。


Kana2018.9.28.7.jpg

日本の“組み紐”からインスピレーションを得たKumi Kreator。 マシーンに糸などをセットし、くるくるとレバーを回すだけで簡単に組み紐ブレスレットが作れます。“組み紐”ということで丈夫です。くるくるとレバーを回す時にセットされた糸たちが複雑に絡み合い、その複雑さに良くできた玩具だなと感心しました。DIYキットには、88本の紐など10個分のユニークなブレスレットを作るために必要な全てが含まれています。アメリカ国内での販売価格は29.99(送料・税別)。


Kana2018.9.28.8.jpg

手に巻き付ける玩具・・・子供たちは好きですよね。カラフルで可愛いキャラクターのスラップバンドのWrapples
瞬きしたり目が光ったり、鳴き声を出したりと50以上の音やリアクションをするのでちょっとしたコミュニケーションができます。お値段もお手頃。アメリカ国内での販売価格は$14.99~(送料・税別)。ちょっとしたプレゼントに良いですね。


Kana2018.9.28.9.jpg

ペット用品では機能性、品質、デザイン性に優れた猫のキャットフードボウル、IntelliKattの鮮やかなイエローは目に飛び込んできました。ボウルのデザインの組み合わせはなんと約500通り、難易度を変えたりと猫に刺激を与えます。ゆっくりと食べることで消化不良を防ぐことができます。お値段もお手頃でアメリカ国内での販売価格は$19.99(送料・税別)。猫ちゃん好きの方なら興味深いプロダクトだと思います。

当日の朝は、大雨で娘を連れてストローラーや荷物を持っての移動で少し大変でしたが、ブースの方々と一緒に玩具で遊んだりと沢山の刺激を受け、娘が楽しそうにしている姿を見ると連れてきて良かったな、との思いです。

会場内では、子供自身が持っているYouTubeのチャンネル用にご両親が撮影している姿をちらほら見かけました。そして、日本のお馴染みのブランドもいくつか目にし、ブースでの会話が弾みました。ブース全て娘を連れて回り、スタッフの方から新製品についてお話をお伺いしました。どのプロダクトも子供たちが楽しめるようにパッケージ、コンセプト、使い心地など並々ならぬ創意と工夫が込められていました。

トイザらス(Toys“R”Us)のアメリカ国内の全店舗の閉鎖でこれまでと違ったホリディ商戦となる玩具業界。これまでよりも短い期間で勝負することが重要だとTTPMのオーガナイザーが冒頭でスピーチしていたのが印象的でした。 玩具、ペット産業共に今年のホリディ商戦の動向が気になります。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。