face book twitter
close
open




BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2018年8月12日-NY NOW(後編)

[2018.08.16]

kana2018.8.12.10.JPG

サンフランシスコに拠点を置き、建築を学んだデザイナーがグラフィックデザイン、建築、テキスタイル、自然に触発されてデザインされたジュエリー、バッグ、ベビーシューズ、コースターなどの家庭用品などを制作し販売するブランド、Molly M Designs
ローズゴールドやイエローゴールドなどのメタリックカラーのレザーに半円を組み合わせたデザインが可愛い。アメリカ国内でのクラッチバッグの1つの販売価格:pouch 27B $120.00(税・送料別)。


kana2018.8.12.11.JPG

HOMEエリアで目を引きました。ウクライナの首都、キエフで生まれた女性画家が描くルネサンス絵画を高品質のシルクを使ってプリントし製品化したジャケットやストールを販売するブランド、Yana Movchan
イギリスのケンジントン宮殿(Kensington Palace)やロンドン塔(Tower of London)などの名所をサポートする独立した慈善団体、Historic Royal Palacesと一緒に仕事もしているYana Movchanが描く 本物の新現実主義イディオムを創造する“魔法のリアリズム”の世界観は圧巻です。美しく繊細なディテールが完璧にプリントされています。 アメリカ国内でのシルクスカーフ1枚の販売価格:Wind Rose $250.00(税・送料別)。


kana2018.8.12.12.JPG

大好きなソウル音楽が流れるブースをHOMEエリアで発見。ワシントン州Seattle(シアトル)にレストランを構える、Marjorie Restaurantが販売するハンドメイドのヘルシーなプランテインチップスを試食させていただきました・・・美味しい!
プランテインは、NYで暮らすようになって初めていただいた食材なのですが、見た目はバナナのようですがバナナよりも固く、糖分が少ないので、このプランテインチップスも脂っこくなく歯ごたえがあり、一緒にいただいたアボカドのワカモレディップとビーツディップとの相性抜群で、おつまみやパーティメニューにぴったりと思いました。このプランテインチップスのパッケージには、レストランオーナーのご両親の若い頃の写真がデザインされていたりとこちらもソウルフルです。アメリカ国内でのMiss Marjorie's Steel Drum Plantains 6oz Box 1つの販売価格: $10.00(税・送料別)。


kana2018.8.12.13.JPG

HOMEエリアで素敵なMADE IN JAPANブランドを発見! 日本でもお馴染みの岐阜県の土岐市をはじめ東濃地域を中心に製作される陶磁器、美濃焼き。その美濃焼ブランドのFUTADAが海外での販売も視野に入れ、外国人や若手クリエイターと一緒にデザインし販売するブランド、Fieldを立ち上げ今回初めてNY NOWに出展。
ブラジル人アーティストが伝統的な古典和柄にインスパイアされ、“Star”や“Wavey”と名付けられた新しい和柄テイストの美しい美濃焼きが販売されています。見た目も上品で注目されていました。代表の方とお話させていただきましたが、美濃焼きへの愛情と情熱が溢れていました。やはり日本ブランドは素敵! 応援します!

kana2018.8.12.14.JPG

Fieldブースでお話をお伺いした際にお土産にいただきました、ラッキーチャームシリーズの豆皿。品の良さと可愛さのバランス、最高です。お気に入りです。5種類の豆皿があります。一枚500円とリーズナブル。日本のお土産、プレゼントにオススメです。全種類欲しい!


kana2018.8.12.15.JPG

やはり“自然”や“蜂”がキーワードになるコスメティックは気になります! LIFESTYLEでは、気になるコスメティックを見つけました。 化学者の父親を持つ娘が品質に拘りぬいて作り上げたブランド、Jao Brand
ブランド名のJaoとは、病気を予防し治癒すると信じられていた2000年前の魅力に刻まれた神秘的な言葉から由来しています。ブルーのレトロなパッケージデザインも印象的です。 100%ナチュラルで83%シードオイルで作られたアンチエイジングのSeed Face Oilは目の下にオススメとのことです。28種類の植物、果実、花のオイルとバター組み合わせたオイルや天然成分の虫よけオイルなども販売しています。アメリカ国内でのSeed Face Oil1本の販売価格: $45.00(税・送料別)。


kana2018.8.12.16.JPG

LIFESTYLEで素敵なコスメティックを発見。2011年にイリノイ州ピオリアでスタートした、100%ナチュラルで高品質な製品を製造することに力を入れる家族経営のコスメティックブランド、Just Bee Cosmetics
Bee Friendlyと生産過程までに拘ったそのポリシーは、品質はもちろん、柔らかな色彩で描かれた蜂と自然のパッケージデザインからも感じ取れます。見た目の美しさが目を引きました、Just Beeの100%ナチュラルアフターバスオイルは、蜂花粉が注入された、最高級のオイルのみで作られた、慎重にブレンドされた水なしローションです。 シャワーの後にも、シェービングクリームの代替品としても、洗髪用コンディショナーとして使用できる優れもので、お値段もリーズナブルです。アメリカ国内でのアフターバスオイル1本の販売価格:Lavender Orange $10.99(税・送料別)。

kana2018.8.12.17.JPG

自然に集められたミツバチワックスをメインに有機ココナッツオイル、有機サフラワーオイルなどで作られた100%ナチュラル製品のJust Bee Cosmeticsのリップシマーの見本を試させていただきましたが、保湿力が高く、香り豊かでなめらかで使い心地が良く、ブランドの拘りに納得です。色は薄付きです。アメリカ国内でのリップシマー1本の販売価格:Just Bee Elegant $4.99(税・送料別)。

kana2018.8.12.18.JPG

そして最後にオススメなのが、Just Bee Cosmeticsが子供用に制作している、子供用100%ナチュラルリップクリームブランドのLAPPY LIPS
Just Bee Cosmetics同様に100%ナチュラルに拘っています。白いお髭のおじさんのマークが可愛い。大人用よりも滑らかに、子供が口にしても安心な品質、そして100%ナチュラルなのにコーラやバブルガムやストロベリーなどフレーバーにも拘り子供たちが楽しんで使えるように工夫をしています。また同様に子供たちに蜂の快適な自然環境など蜂について学んでもらう活動もしています。アメリカ国内でのリップクリーム1本の販売価格:Whiz pop Fizz - Uncle Pappy's Lappy Lips $3.99(税・送料別)。

拘りの製品・・・妥協しない生産者の姿勢は、消費者に間違いなく届きます。私も素敵な製品に出会うとテンションが上がります。
今回もブランドのデザイナーの方々、オーナーの方々からたくさん情熱溢れるブランドについてのお話を聞かせていただき、とても刺激を受けました。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。