face book twitter
close
open




BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2018年5月19日-The New York Baby Show

[2018.05.21]
5月19日、20日の今週末・・・。実家のある浅草では、浅草神社の例大祭、三社祭が開催されました。
今年も大いに盛り上がった三社祭! 今年はタイミングが合わずお神輿を担ぐ事が出来ませんでしたが、私の家族が私の分までお神輿を担いでくれました。(過去の関連ブログ記事はこちら)

Kana2018.5.19.1.jpg

三社祭に参加は出来ませんでしたが、NY時間の5月19日。5月19日、20日とMidtown WestエリアのPier 94で開催されました、The New York Baby Showに行ってまいりました。

Kana2018.5.19.2.jpg

初めて訪れたThe New York Baby Show。妊娠とベビーをメインテーマに、妊娠、ベビー、幼児の製品を扱う世界中のブランドをはじめ、NY発の商品やサービスを含めた約200以上のブースが出展し、ベビー用品を購入する際に役立つ情報や教育を提供しています。一般の方を対象にしたThe New York Baby Showの入場料金は、$20~30です。
会場内は、妊婦の方々やストローラーを押す多くのご家族の姿で賑わっています。

Kana2018.5.19.3.jpg

ストローラーやベビーキャリアのメーカーも多数出展。日本でもお馴染みのブランドも多く見かけます。
会場内の一部では、Stroller Test Trackが設けられ、段差などの上り下りを含め、ストローラーの乗り心地や使い心地を確認できます。

Kana2018.5.19.4.jpg

スポンサーからの支援を受け、エキスパートからの母乳育児に関する全ての事を学べるバスが会場内に設置されています。
他にも会場内には、子供達が玩具で遊べる空間や、気軽にオムツ交換や授乳できる空間やソファでのんびり出来るラウンジがあります。

Kana2018.5.19.5.jpg

親子で仮装して撮影出来る企画ブースや、自由に落書き出来るスペースを設けたブースなど、子供達も楽しく過ごせる工夫をしています。

娘が生まれてライフスタイルが変わり、新しい事の発見とチャレンジを日々繰り返していますが、妊娠、ベビー、子供をテーマにした見本市を訪れると子育てをしていく上で、様々な子育て情報を知り、参考になる事が多々あります。

ブースを見て回り、子育てに便利そうな素敵なアイテムを発見。個人的に素敵〜、面白いとテンションが上がった・・・アイテムや情報をご紹介したいと思います。ご参考までに・・・。

Kana2018.5.19.7.jpg

子育てをするお父さんが設立者となり、ニューヨーク市周辺地域で子育てを頑張るお父さん達のコミュニティーのNew York City Dads Group。お父さん達が子供達と一緒にみんなで博物館、公園、動物園に行くイベントを企画したり、父親としての子育ての悩みなどの相談会や自分自身と子供達の為のおしゃべりイベントを開催しています。育児を頑張るお母さん達にとっても子供達を連れてお父さんがたまには出掛けてくれるのは嬉しいですよね。スポンサーを募る事で参加者は無料または低コストで参加できる事も魅力です。このコミュニティーは全米に広がっているとの事で、日本でも浸透したらいいなと思います。

Kana2018.5.19.8.jpg

妊婦さんを対象に、母親になることを祝うギフトボックスを無料で提供している、Noobie Box。妊娠とベビー業界の50以上の主要ブランドからの協力を得る事で、無料と言う事が実現出来ます。(アメリカに住む妊婦の方が対象で、送料が$6.95かかります)。ギフトボックスの中には、主要ブランドから提供されたサンプルが沢山入っています。妊婦さん用のギフトボックスの他に、成長に合わせて便利なものが入ったギフトボックスは、$29.95(アメリカ国内のみ)で販売しています(写真のギフトボックスは販売している物です)。
これから出産を迎える妊婦さん達に無料でギフトボックスが届くなんて素敵ですね。どの商品が良いのか、試せるの魅力です。

Kana2018.5.19.9.jpg

今、私が探している物・・・どんぴしゃでした。娘のポッティトレーニングを最近始めているのですが、その為に使ってみたいと、ポッティトレーニング・パンツを探していたのですが、可愛いパンツを発見しました。
使い捨てオムツを使うよりも経済的で、環境にも配慮でき、使い捨てオムツに含まれる多くの化学物質も含まれない事に注目しベビーの健康を考えて誕生した布製オムツ・ブランド、Kanga Care 。通気性、防水性があり、柔らかく、子供の肌にぴったりの布製オムツやトレーニング・パンツを販売しています。本当にフワフワで優しい触り心地、そしてカラフルで楽しいデザインばかり。私の母が布製のオムツを使っていたのを思い出しました。娘に早速穿かせてみよう! トレーニング・パンツ2 packのアメリカ国内での販売価格 $27.99(税・送料別)。

Kana2018.5.19.10.jpg

ストローラーやカーシート、ほとんどのカップホルダーで使う事が出来るトレイを販売する、San Diego(サンディエゴ)発のブランド、Travel Tray。シンプルなデザインに豊富なカラーバリエーション。化学物質BPA、 PHT、PVCを含まず、簡単に洗え、MADE IN USAと拘っています。カップホルダーとして使いながら、食品トレイとして同時に使用でき、他には食品以外にクレヨンを置いたり用途は様々。子供用としてだけではなく大人用としても使えますよね。便利なアイテムです。トレイ1つのアメリカ国内での販売価格 $15.00(税・送料別)。

Kana2018.5.19.11.jpg

機能性、デザイン性に優れたダイパーバッグやマザーズバッグを販売している、Petunia Pickle Bottomのバッグの中でボトムのパートに断熱材を使ったバックパックが目を引きました。夏の暑さから食品を守る事が出来ます。しかも大きなポケットなので、沢山の食品を入れる事が出来る所がいいな、と思いました。ボトムのパート以外は、清潔で拭きやすい綿のキャンバスでポケットが沢山付いています。Axis Backpack in Winnie the Pooh and Friends(写真右)のアメリカ国内での販売価格は$179.00(税・送料別)。

来場者の皆さんは子供連れとあって、ホスピタリティーに優れた見本市でした。サンプルを配布したりと各ブース、盛り上がっていました。
会場内の盛り上がりを目にして、娘が生まれて間もない時の事を思い出すと・・・初めての事ばかりでいっぱいいっぱいで(今でもそうなのですが(笑))、今回のThe New York Baby Showのようなイベントで盛り上がる余裕は全然なかったな、と・・・思い出しました(笑)。
やはり出産、生まれたばかりのベビー・・・それは特別です。ビッグイベントとして盛り上がるのも納得です。子供の為により良いものを求めつつもイベントを楽しむ来場者の皆さんの笑顔を印象的でした。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。