face book twitter
close
open




BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2017年12月03日-クリスマス・キャロル

[2017.12.04]
今年も残すところ後1ヶ月になりました・・・。今年も月日が経つのを早く感じます・・・。

先日の12月1日。誕生日を迎えました!
日本にいる家族や友人からお祝いコメントを頂きました。そして、主人と娘からHappy Birthday songを歌ってもらい、楽しい誕生日を迎える事が出来ました! 本当にありがとうございました!

12月といえば、やはりクリスマス。
街中がクリスマスツリーやリース、イルミネーションできらびやかに。赤と緑で染まる季節がやってきました。
デコレーションは夢に溢れ、人々もどこか嬉しそうで私は、12月のNYが大好きです。

各地でクリスマスツリーの点灯式など、クリスマスにちなんだイベントが至るところで開催されています。(過去の関連ブログ記事はこちら)。

Kana2017.12.03.1.jpgキャンパス内にある美しい教会。


NY時間の本日、12月3日。家から歩いて15分の所にあります、大学のキャンパスでは、クリスマス・キャロルを歌う、クリスマスコンサートが開催され、主人と娘と一緒に行ってまいりました。(過去の関連ブログ記事はこちら)。
イエズス会系のこの大学には、キャンパス内に美しい立派な教会があり、その教会の中でクリスマスコンサートが開催されます。

早速、教会の中へ。
2歳の娘が途中で騒いだらすぐに外に出られるように一番後ろの席に座ります。

Kana2017.12.03.2.jpg神聖な雰囲気の中、美しい歌声が会場に響きます。


大きなパイプオルガン、ヴァイオリン、ヴィオラ、フルート、トランペットなどの生演奏に大勢の合唱が加わり、“Sussex Carol”や“Candlelight Carol”や“O Come, All Ye Faithful”など、伝統的なクリスマス・キャロルが約1時間半に渡って、約15曲演奏されました。

途中、思っていた通り娘がじっとしていられなくなり、外に一緒に出ていたのですが、それでも、神聖なクリスマス・キャロルを聴く事ができ、自分自身も神聖な気持ちになりました。

神々しい教会。その中で、人々が祈りを捧げる姿の美しさにしばし見惚れてしまいました。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。