face book twitter
close
open

BLOG
AMERIKANA Journal

前の記事
次の記事

2017年8月6日-AC・IC

[2017.08.09]

Kana2017.8.8AC1.jpgブログでもお馴染みで私の大好きな展示会AC・IC。


ウイメンズのジュエリー、バッグ、靴など、アクセサリー全般を扱う、ACCESSORIE CIRCUIT(AC)、 Accessories The Show。
アパレルを扱う、INTERMEZZO COLLECTION(IC)、FAME、Moda。
新生児から12歳までの子供服などの全てのカテゴリを扱うChildren's Club。

主催する会社が同じ会社ということで、この6つの展示会が同時にNY時間の8月6日〜8日までの3日間、Jacob Javits Centerで開催され2日間行ってまいりました。ブログでもお馴染みの展示会で私の大好きな展示会でもあります。(過去の関連ブログ記事はこちら)

ちなみに今年から日本でも展示会が開催している「MAGIC JAPAN」は、この展示会と同じ主催です。

Kana2017.8.8AC2.jpg会場内のブース1つ1つがブランディングされ、演出が素敵なので見て歩くだけでも楽しい。


Kana2017.8.8AC3.jpg女性DJがパフォーマンスする「FEEL THE ENERGY OF FAME」の様子。


会場内の一部では、展示会をさらに楽しめるように、ランチをはじめ、オススメのアイテムを展示する企画展示やブースを盛り上げるためのDJパフォーマンスやゲストを迎えたトークショーなどの企画イベントが時間制限を設けて開催しています。

アパレルからアクセサリー、ジュエリー、ベイビーにキッズと様々な素敵な商品を目にしましたが、今回は私が目を引いた“カラフルでキュート”なアイテムをほんの一部ですがご紹介いたします。日本で購入できるアイテムとそうでないアイテムがございますがご参考までに。

Kana2017.8.8AC4.jpgベッツィ・ジョンソンらしいビビッドカラーのテレフォンバッグ。


アナログな電話と思いきやスマホと接続して受話器で本当に会話が出来るベッツィ・ジョンソン(Betsey Johnson)のテレフォンバッグ。インパクト大のベッツィ・ジョンソンらしいデザインにカラーのバッグです。

Kana2017.8.8AC5.jpgポンポンと鳥の組み合わせが可愛いSERPUIのバッグ。

日本でも販売しているブラジル発のバッグ・アクセサリーブランド、SERPUI。鳥モチーフが大好きな私・・・。思わず見とれてしまいました。“夏”、“リゾート”感たっぷりのデザインです。

Kana2017.8.8AC6.jpgOlivia darのデザイナーの方からブランドについてお話をお伺いしました。


現代的なボヘミアンをテーマに2011年にインドで誕生したブランド、Olivia dar

Kana2017.8.8AC7.jpgOlivia darのフルーツやアイや鳥などモチーフが可愛いビーズのアクセサリー。


Olivia darのアクセサリーやバッグは、全てデリーをはじめ、中央アジアのスタジオの職人の方々によるハンドメイド。

Kana2017.8.8AC8.jpg娘さんと一緒にブースを切り盛りしていた、Luxchilasのデザイナーの方。


コロンビアの起業家でありファッション愛好家でもある、女性が立ち上げたバッグ・アクセサリーブランド、Luxchilas

Kana2017.8.8AC9.jpgLuxchilasのカラフルでユニークなエスニックバッグ。


立ち上げて定番のエスニックスタイルをカラフルに仕上げ、スパンコールを付けたりとユニークなデザインです。コロンビアの子供達へ食事や学校用品を提供する為に売り上げの一部を寄付しています。

Kana2017.8.8AC10.jpgアイリス・アフェルをはじめ、3人のパネリストがヴィンテージについて語る、トークショーもありました。

残念ながらタイミングが合わず行けなかったのですが、2016年3月5日、日本公開映画「アイリス・アプフェル! 94歳のニューヨーカー」の実業家、アイリス・アフェル(Iris Apfel)がヴィンテージについて語るトークショーも開催されました。

Kana2017.8.8AC11.jpg2018年春/夏トレンドのプレゼンテーションに参加しました。


トレンドエキスパートによる、2018年春/夏トレンドのプレゼンテーションには、タイミングが合い参加させていただきました。
2018年春/夏トレンドの要素は様々ですが、“ピンクやグリーンやオレンジなどの発色の良いカラー”に“ガーデニング”や“メタリックなどの未来的要素”など“個性的な要素”をミックスしたファッションがトレンドとの解説でした。面白いプレゼンテーションでした。

たまたま、会場を後にしようと出口に向かう途中、2018年春/夏トレンドのプレゼンテーションの解説をして下さったトレンドエキスパートの女性とお話する機会がありました。
ブリティッシュアクセントの方だったので、ご出身はイギリスですか?と・・・。
イギリスと言えば・・・。もちろん、「OK!」です。イギリスご出身で現在NY在住との事できっとイギリス文化が恋しくなったのでしょうか!?(笑) 二人で「OK!」話題で盛り上がりました。

何度も訪れている展示会とあって、ブースのスタッフの方やデザイナーの方など顔馴染みが増えてきました。顔馴染みの人達や新しい人達とのファッションやデザインについてのおしゃべりや情報交換、展示会に来る楽しみが増えました。

KANA BLOGGER PROFILE

  • KANA
  • 12月1日生まれの射手座
    東京都浅草出身
    ニューヨークと東京を行き来する生活を送る、OK! JAPAN編集長。
    アメリカ人の夫とNYで生まれた娘と3人暮らし。
    2006年にサンフランシスコから帰国後、2009年にスタートした「OK! JAPAN」の編集長を務め、
    2013年の「OK! JAPAN 改訂版」 からは編集、ブログを担当。
    そして、2017年の「OK! JAPAN リニューアル」から再び編集長を務めます。
    NYでの暮らしで学んだ経験をはじめ、NYが発信するファッション、ジュエリー、ビューティー、
    エンターテイメントの最新情報から子育て事情まで多岐にわたり、リアルなNYのライフスタイルをお届けいたします。